広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku064032.gif
講演会・研修会/セミナー参加者の声
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
学校・PTA向け 010
moritajuku064029.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku064028.gif moritajuku064027.gif moritajuku064026.gif moritajuku064025.gif moritajuku064024.gif moritajuku064023.gif moritajuku064022.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku064019.gif moritajuku064018.gif moritajuku064017.gif moritajuku064016.gif moritajuku064015.gif moritajuku064014.gif moritajuku064013.gif moritajuku064012.gif moritajuku064011.gif moritajuku064010.gif
これまでの例会へ
広島県安芸郡立熊野町立
熊野中学校 講演会A
moritajuku064008.jpg
>>>安芸郡熊野町立熊野中学校
>>>安芸郡熊野町立熊野中学校@へ [9]
≪2年生≫

女子

今日の「生き方学習講演会」では、今までの人生の中であまり、実行しなかった事の大切さを改めて実感させられました。

あいさつや、他人に優しくするなどと言ったことは、私も普段の生活でも、なるべくしていこうと努力していますが、泊まったホテルの後片付けや、トイレットペーパーの三角折りまでには、さすがに気がつきませんでした。ですが、今日の講演で、これから、そういう事をしていこうと思う事ができました。

そして、それらを成功させて、幸せになるための沢山の方法は、これからの私達を、もっと幸せにしてくれるのではないかと思います。フェラーリ携帯や、シルクのハンカチの工夫など物作りに長けて、自分だけが持っている、世界で1つの何かを率先して作るという事は、初めからそのような才能が森田先生には、お有りだったのだと尊敬しています。

そういう新しい考えも、私達が元々持っている200億円の頭脳があるからだと、自分自身にも感謝をしなければと思わなくてはならないのかも知れません。

今回の森田先生からの、沢山の教えは、明日の私達を、より良くしてくれると思いました。



女子

親からもらった100万円と自分で汗水流して貯めた100万円とは、重みがちがう。ということが、よく分かりました。

1番心に残ったのは、「成功するまで、あきらめなければ失敗はない」ということが心に残りました。すぐ、あきらめるのではなくて、最後まで、あきらめずに、なんでもしていきたいと思いました。「ありがとう」の言葉もいっぱい使っていきたいです。私は、「たいぎー」ということが多いので、これからは、「たいぎー」とおもわずに、ありがたいと思うようにしたいと思います。

幸福になる為にも、今の自分を変えていきたいと思いました。あいさつも、いつもより大きな声で挨拶します。

辛いことからも、逃げないように、がんばりたいです。

「辛いx10=幸せ」 これを、思い出して、何にでも乗り越えられるように、努力していこうと思います。

今日の話を聞いて、毎日明るく、ありがたいという気持ちを持ってがんばって、生きてゆこうと思いました。今日の話は、とても、為になりました。


女子

今日は森田さんにきてもらいました。いろいろなことを教えてもらいました。
思想が変われば行動が変わる。行動が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。といわれたことが、1番心に残りました。

運命が変われば、また思想が変わり、どんどん、いい人生になっていくんだなと思いました。実験みたいなやつをやったとき、ちょつとの差だったけど、変わっていました。

ポジティブなことを言えば、微妙にのびるし、ネガテイブなことを言えば、微妙にちぢむしで、体は正直だなと思いました。大人になって仕事につくとき、この状況だと、つけるか分からないから、森田さんがおっしゃったように、出会った仕事を大切にしていきたいと思いました。

今の内から努力して苦労も経験していきたいです。とても、勉強になりました。楽しかったです。




≪3年生≫

女子

私は森田先生が言われた「1日にありがとうを言う回数で、その人の幸せが決まる」という言葉が心に残っていました。

私は今まで、何気なく物を使っていて、あって当たり前だと思っていました。人には「ありがとう」ということはあるけれど、物に「ありがとう」と感謝したことは一度もなかったような気がします。

そうすると、1日に、ありがとうを言う回数は、かなり少なかったと反省しています。「思想が変われば行動が変わるー行動が変われば習慣が変わるー習慣が変われば人格(人柄)が変わる人格(人柄)が変われば運命が変わる。悪いことはせず、良いことは、何でも1つ1つの積み重ねていくことが人生を造りあげていくことだと思います。

森田先生は何度か仕事を変わり、自分のやりたい事カー用品店をもつことができました。いろいろな人に出会い、社会人としてのルールを身につけ、勉強して輝いて生きてこられました。

「辛いことを10回体験したら、幸せになれる。投げないボールは帰ってこない」私もその通りだと思いました。

これからは、どんな時でも人な物に「ありがとう」の感謝の気持ちを忘れず、1日に「ありがとう」を言う回数を増やしていきたいと思います。いろんな生き方があるのだなと思いました。

良い学校を出て、エリートコースを進まなくても森田先生のように出会った仕事を大切に、徹底努力すれば大きな会社の社長にもなれるのだなと思いました。

そのためにも、森田先生に習った、

明、善、愛、信、健、美、与、を忘れず、

暗、悪、憎、疑、病、奪、にならないように努力していきたいと思います。良い習慣を沢山つくり、人柄を良くすることから始めていきたいです。良いこ
  とだと思ったらすぐ、実行する。

「気がついたらすぐ実行」を目標に頑張っていきたいと思います。



男子

今日話してもらったことは、ためになるというのもありますが、何より僕にとっては、こんな考え方もあるんだなという新しい経験となりました。

特に思想が変わって行動がかわって、習慣が変わって、人格運命まで変わるというのは、本当に心に残りました。思想をよくすることで、運命までよくなるというのは今まで想像したこともない考えでした。

また、もう一つ思ったのは、新しいことの中に当たり前に人にしてやらなければいけないことも、多かったということです。例えば、掃除を自発的に行うとか、明るく 元気に挨拶するなど、めんどうだけど簡単にできることの積み重ねで、人生が幸福に向かうと話されて、なるほどなあと思いました。

僕も200億円の頭脳、プラス思考の心を胸に、成功するまであきらめず、苦しいことにも耐えながら、社会人として働くことができたらいいなと、思いました。

本当に、話が聞けて、よかったです。



男子

今日森田さんに聞いた話は、とても自分のためになりました。

まず、森田さんの下積み時代を聞いて、レントゲンフイルムの販売する仕事や、豆腐屋で何年も苦労して、やっと貯めた百万円が、すぐなくなったりしたということを聞いて、とても苦労したんだなあと思うと同時に、やはり、成功するには多くの苦労が必要なんだなあと、思いました。

でも、僕は森田さんのように20歳をこえてから、苦労するより も、今のうちに苦労してから20歳くらいに、花を咲かせられるようになりたいので、今、多くの苦労をしておきたいです。

次に「辛い」が10回おこれば「幸」になるという話で、うまく考えたなと思う一方10回という具体的な数字を教えてもらいましたが、どの基準で1回なのかが、よく分かりませんでした。でも、とりあえず苦労しておけば、いつかは、報われるだろうと思ったので、これからの学生生活も沢山苦労しておきたいと思います。

次の命のリレーに参加するという話で、僕は先代の多くの人々がいてくれたからこそ存在していると聞くと、とてもありがたい気持ちになりました。先代からの命のバトンを絶対つなげようと思いました。

僕は、働くことや生きることなど、沢山のことを森田さんから聞きましたが、とても、ためになりました。成功している森田さんの話だから、より、そう思うのだろうと思います僕も今日学んだことを教訓に、これから頑張っていきたいです。


女子

今回はモンテカルロから、森田浩市さんが来ての演説で、自分の人生の大切さを知りました。

少しの心がけで自分の人生ががらっと変わってしまうんだなあと思いました。

その時は、小さなことでも、ずっと何年もそれを繰り返していたらすごい量になっていて、取り返しのつかないくらいの大きさになっているというふうなことを、言っていたので、確かにそうかもな、と実感しました。

わたし、あまり、しゃべることが得意ではないので、森田さんの言っていた「ありがとう」の言える人になろう。というのが、とても心に残っています。

私の場合、心の中では言えるのですが、口に出して言葉にするのが、どうも苦手です。サラッと「ありがとう」を言える人を見るとうらやましいなと思います。いざ、言おうとなると、なぜか恥ずかしくなって、言えません。少しでも多く「ありがとう」を言えるよう心がけていこうと思いました。

今回の森田さんの演説は、どれも心に響くものばかりでした。人間は、いつもラクな方に逃げてしまいがちだけど、逃げずに、ちゃんと向き合うことの大切さや、ネガテイブに生きていると、人生うまくいかないとか、すごく実感できるものばかりでした。最初からあきらめていても、うまくいかない、かといって、最初から高いところに行こうとすると、うまくいかない。

小さいことからコツコツとしていくことで、大きな夢をつかむことができる。というのを知りました。すこしずつ、自分の中の悪いところを直していきたいと思いました。


男子

今回森田先生から、沢山のことを学ばせて頂けたこと、本当に感謝しています。

社会ではどう生きていくべきか、学ばせて頂きました。僕がすごいと思ったのは、8つ目にやった「心は1つ」などについてです。

これは、「常に明るく」「気持ちが大事」ということを学ばせて頂きました。明、善、信、健、美、与などプラスの気持ちを、手に唱えると、手が伸びるということが、とても凄いと思いました。

だから、僕は、社会では、「常に明るく」や「常に前向き」ということが、大事だと思いました。そして、その前にやった、6つ目の習慣についてです。最初に聞いた「思想が変われば、行動が変わる。

行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格、人柄が変わる」僕、聞いたことがあります。僕は、これは社会には必要だと感じました。他にも社会に必要なものは、沢山あると思います。だから、活かしていき、頑張ろうと思います。


女子

今日、森田さんが講演会でお話された全てのことは、私達が、これから生きていく上で、とても大切なことだと思いました。森田さんは、社長というすごい人になるまでに、すごい苦労をなさっていました。

独立しようとして、つらい生活を3年半も続けて、やっとの思いで貯めた100万円が、たったの20日で、残金が6千円にまで減ってしまったことは、特にむなしかったろうと思います。

しかし、森田さんがお話された「辛いことが10あれば、必ず幸せになれる」というお話通り、森田さんの智恵とアイデアによって、2度目の独立に成功して、「社長になりたい」という夢を叶え、今では、経営者を育てるための「森田塾」を開き、本まで出版するまでとなりました。これは、すごいことだと思います。私だったら1度目の独立を目指すことは、おろか、3年半もの、つらい生活に耐えることもできないと思います。だからこそ、私も、森田さんのように、立派な社会人になるために、準備期間である学生時代に、社会人のルールを勉強して、身につけていきたいと思います。

私達の脳の価値は、定価が200億円です。そこで、どうやって、その定価よりも価値を上げるかが問題だと思います。心を変えるだけで、体もかわってくれるのだから、今日から、良い事を思うことの大切さを知り、常に明るく、明、善、愛、信、健、美、与、の心遣いと行動を心がけていきたいと思います。今日はお忙しい中、私どものために講演してくださり、ありがとうございました。新しい本の執筆、頑張って下さい。
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku064007.gif moritajuku064006.gif
TOPへ
moritajuku064005.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku064003.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku064002.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku064001.gif
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg