広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku192020.gif
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku192018.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku192017.gif moritajuku192016.gif moritajuku192015.gif moritajuku192014.gif moritajuku192013.gif moritajuku192012.gif moritajuku192011.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku192009.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku192008.gif moritajuku192007.gif
TOPへ
moritajuku192006.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku192004.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku192003.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku192002.gif
講演会・研修会/セミナー参加者の声
学校・PTA向け 051 尾道市立浦崎中学校 教育講演会
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg urasaki_junior_high_14.gif
3年生感想文

3−1
今日森田さんが教育講演会に来てくださいました。森田さんはモンテカルロの創業者さんで、わざわざ私たちの為に、色んな事を話してくださいました。そして、私たちに勉強になることを沢山教えてくださいました。私はその話を聞いたなかで、ほとんどが勉強になりました。まず最初は「何の為に生まれてきたのか?」という課題で話してくださいました。「明るく元気に幸福に生きる為」というように言ってくれました。逆に暗い人生は誰でも避けたいだろうと言っていました。確かに暗い人生より明るい方が断然良いと私も思いました。次は社会人になったら、どうすれが良いこという課題で話してくださいました。私は社会人になったら、ラクしてお金を稼ぐか、親に世話をしてもらおうと思っていましたが森田さんは、社会人になったら、苦労して仕事、努力する、協力し合う人になれと言われました。こういうことをしないと、社会人になって仕事をしても、すぐに辞めさせられたりすると言われました。納得できました。たしかに私のお父さんもお母さんも、夜遅くまで仕事を頑張っています。お母さんは6時か7時には帰ってくるけど、お父さんは朝7時に出て、夜10時ぐらいに帰ってきます。今日は、森田さんの話を聞いて、すごく勉強になりました。

3−2
私は、森田さんの中高校生の成功哲学「人生を明るく元気に幸福に輝いて生きる」を聞いて、一番印象に残ったことは「苦労は買え」という言葉です。それに仕事の報酬は仕事という言葉も心に残りました。私は、苦労や努力などがあまり好きではなくて、苦労は出来るだけしない方が良いのだと思って いました。けれど苦労とは、自分を伸ばす機会であり、チャンスだということを教えていただいて、そういう発想の転換の仕方があるのだと驚きました。苦労はすればする程良くて、苦労した分だけ、人生が、そして運命が良くなるのだと学んだので、苦労も良いものだと思うようになりました。それと仕事をすると、貰えるのはお金だと思っていたけど、仕事をして貰えるのは前の仕事よりも、より良い仕事だということにも驚きました。確かにそうだなと思ったし、お金がもらえるのは、外国でいうところのチップみたいなものかなと思いました。今回の森田さんの教育講演を聞いたことで、私の中の仕事のイメージと「苦労」というものの見方を変えることができました。今日はわざわざ浦崎中学校まで来てくださって本当にありがとうございました。とても為になって、物事の見方、考え方などがガラッと180度変わりました。これからは、率先して苦労や努力をするようにして、社会に出た時、人の期待以上のことが出来る人間になります。今日はありがとうございました。

3−3
私は森田さんのお話を聞き、いろいろな事を教わりました。例えば、自分の人生を明るく元気に生きるためには、感謝の心が必要だということです。今の自分があるのは、お父さんお母さんがいたから。そして、おじいちゃん、おばあちゃんなど、何千人もの人がいて、今「私」が存在していることが、よく分りました。一人でも欠けてしまうと「私」は存在しません。そう思うと、本当に感謝しなければいけないと思いました。そして、私が森田さんのお話を聞いた中で、森田さんに持った印象があります。それは、「素直な人」「聞く耳を持っている人」です。森田さんのお話の中で、よく「友達からのアドバイス」という言葉が出てきました。そして、その友達からのアドバイスをちゃんと聞き、「これはいい・・・」と思うと、すぐ行動に移す。本当にすごい事だと思います。私は「聞く耳を持たない」ので、森田さんのようになりたい・・と思いました。最初聞いた時は、「無理」と思っていましたが、講演が終わると「私だって変われる・」と思うようになれました。これで、森田さんの良い生活習慣の「思想を変える」がクリア出来たのではないでしょうか?次は行動に移します。最後に森田さんの話を聞いて思ったことがあります。それは「一日を大切にしない人が良い方向に行くわけがない」ということです。一日一日が積み重なって人生になります。なので、私はこれから、一日を大切にすごします。

3−4
僕は森田さんの話を聞いて強く印象に残っているのは「投げないボールは返ってこない」という言葉です。僕は気になっている事があっても言えず、いつもあまり、しゃべらずに終わってしまうことがあります。なので、この言葉でやっぱり自分から行かないと駄目だなと思いました。他にも「食事をする時はいただきます。ごちそうさまでした。を心を込めて言う」ということです。僕は苦手な食べ物がけっこうあって、残すことが多々あります。けれどこの言葉で、食べ物は全部、自然の命をもらっていることを思い出させてくれました。あと「思考が変われば行動がかわる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格人柄が変わる、人格人柄が変われば運命が変わる」の言葉です。この言葉は僕の中で一番強く印象に残っています。なので、僕もまず、思考を考えていきたいと思います。話の最後の指の長さが変わるのは、やっぱりびっくりしました。マイナスの時は変化がなくて残念でした。僕は今回の森田さんの話で、色んなことを学びました。ここで学んだ事を活かしていきます。

3−5
森田先生の話を聞いて心に残ったことは3つあります。1つ目は1%の努力と1%の手抜きの差は100日で7倍になるということが心に残りました。理由は、僕は手を抜いているので、努力している人とは7倍も差ができるのは嫌だから、これからはしっかり努力して手を抜かないように頑張ります。2つ目は知らなく て失敗するより、知って失敗した方がいいという話では、「ここが間違いだったのだ」と分るからです。3つ目は辛いx10の話で、僕は辛い事を経験しないと幸せはこない・・と聞いたので、今からでも、どんどん辛い事を経験して幸せになりたいと思います。今日のお話を忘れずに、これからもっと努力をしたり、辛い事もいっぱい経験していきたいと思います。本当にありがとうございました。

3−6
今日森田先生の話を聞いて心に残ったことは、フエラーリです。あまりに好きで何でもフエラーリなのでびっくりしました。ベルジェ358GTもすごいかっこ良かったです。エネルギープラスとエネルギーマイナスで、指が伸びたり、縮んだりするのもびっくりしました。3年半で貯めた100万円が20日で6千円までになったのに、あきらめずに、また、こつこつ貯めて成功までいったので、その志に感心しました。「ありがたい」の心を育てる「ありがとう」を一日100回言う人になるとあったけど100回言えたら、優しい人だと思われる。今の自分には絶対に言えないと思う。でも、いつか100回言えるような人になりたい。今回はありがとうございました。言われたことをしっかり出来るように頑張ります。

3−7
森田先生、今日は浦崎中学校に来てくださりありがとうございました。私が今日の講演で印象に残ったことは4つあります。1つ目は、勉強することは、明るく元気に生きられたり、社会で生きる為の準備期間だということが分りました。私は勉強することが苦手だけど、これからの先の人生に必要な事が分ったので、しっかり取り組んでいきます。2つ目は、1%の努力する人は幸せになれるということです。努力する人としない人では差が出来る事は知っていましたが、しかしその努力の差が7倍になるとは知りませんでした。なので、今日から手抜きの勉強は止めます。3つ目は、良い習慣を作り、幸福に生きることです。小さな事でも積み重ねたら、人は幸せになれることが分りました。私はどんな事でも自分が出来る事なら、進んでしていこうと思います。そして、幸福になります。4つ目は、希望を持ちあきらめない事です。私は「希望」と聞いても、あまり思いつく言葉がありません。なので、これから私の希望を探していこうと思います。先生の講演のお陰で勉強のやる気が出てきました。これから先の人生のためにやる事が分りました。今日は、本当にありがとうございました。

3−8
森田先生のお話を聞いて、心に残ったことが2つあります。1つ目は「1%の努力と1%の手抜きの差は100日で7倍になる」です。本気で努力を続けると大きなものになるということが良くわかりました。2つ目は、「投げないボールは返ってこない」です。人の喜ぶことをしてあげると良いものが返ってきて何もしなかったら、何もおこらないということも、よくわかり勉強になりました。今回学んだ事が出来るようになると人生は変えられるのだと思いました。僕はこれから高校へ行き、大学へ行き、車関係の仕事に就きたいと思います。きっと、この道のりの中で苦労すると思いますが、その時は森田先生の言葉を思い出して頑張ります。今日は、とても良い勉強になりました。ありがとうございました。

3−9
私は森田先生の話しを聞いて試してみようと思ったことや、なるほど・・と思ったことは人が喜ぶ事をしてあげたり、「ありがとう」を沢山言う。いつもポジテイブに考えるなどです。私は少し恥ずかしくて「ありがとう」と素直に言えなかったり、ついネガテイブに考えてしまって悩んだりすることがあるのでとても勉強になりました。なるほど・・と思ったことは1%の努力と1%の手抜きの差は100日で7倍になるということと、辛い事を10回すると幸せになるという事です。辛い事は諦めずにしていたら、いつか幸せになれると森田さんの話しを聞いて、私も幸せになれそうな気がしてきました。これから私は明るく元気な挨拶をしたり、ささやかな良いことを実行し、良い習慣を作り幸福に生きようと思います。まずは、「ありがとう」を言える人になります。今日はありがとうございました。

3−10
今日は、森田さんの話を聞いて心に残ったことは「親から貰った100万円と自分で汗水流して貯めた100万円とは重みが違う」と「成功するまであきらめなければ失敗はない」のところです。僕は一生懸命に頑張って貯めていた100万円を20日で6千円になって、また貯めて2度目のチャレンジをしたことはすごいと思いました。あきらめずに自分も見習って頑張っていきたいです。そして、勉強になったことは
「思想が変われば行動が変わる、行動変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格人柄が変わる、人格人柄が変わると運命が変わる」の言葉です。この言葉を聞いて、僕は今まで以上に良い習慣を沢山作り、悪かったところを直して、人格人柄を良くしたいです。森田さん今日は、浦崎中学校に来てくださり、ありがとうございました。僕は運が良くなるチャンスを徹底努力する人になります。
urasaki_junior_high_06.jpg urasaki_junior_high_08.jpg urasaki_junior_high_09.jpg urasaki_junior_high_12.jpg
謹啓 

入梅とは申しましても晴天が多く、凌ぎ易い日が続いており、今は嬉しい限りです。しかし、今後夏場の水不足や突然の気象変化も心配されるところではありますが貴台には、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。さて、先般は本校教育講演会にてご講演をしてくださり、誠にありがとうございました。森田先生ご自身の今日に至る歩みをエピソードや思い出話等を交えながらわかり易く、楽しく、真剣に教えてくださいました。中でもフェラーリへの限りない愛おしさやその楽しみ方の紹介では、味わい深い語りとインパクトのある写真など、知らず知らずのうちに引き込まれる内容のものでした。また、森田先生のお話からは常に周囲への感謝の気持ちがにじみあふれ、先生の人柄を感じることができました。貴重なご経験に裏打ちされた森田先生の確固たる人生哲学(お話)は、これからの時代を担うであろう中学生にとって羅針盤の如く頼もしいもので、生徒には“自分はこれから何をどう頑張っていくか”“幸福になるためには何が大切か、自分をどう変えていかなければならないか”等、それぞれが深く考えさせられたようです。子どもたちの未来のために熱くお話くださり、誠にありがとうございました。生徒は、あらためて当たり前に思っていることが実は当たり前ではなく、一日一日がかけがえのない大切な人生なのだと考える貴重な機会となったようです。有意義な学習会となりました。重ねてお礼申し上げますとともに、今後とも先生のご活躍ご多幸をお祈り申し上げます。略儀ながら、書面にてお礼とさせていただきます。

敬具