Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku205019.jpg
広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku205018.gif
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku205016.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku205015.gif moritajuku205014.gif moritajuku205013.gif moritajuku205012.gif moritajuku205011.gif moritajuku205010.gif moritajuku205009.gif
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku205008.gif moritajuku205007.gif
TOPへ
moritajuku205006.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku205004.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku205003.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku205002.gif
講演会・研修会/セミナー参加者の声
学校・PTA向け 055 呉市立安登小学校B
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg
6年生

13)女子
最初、森田さんの紹介で、いろいろな仕事をしていたことと、社長にもなったことがあることに、驚きました。 それに、森田さんの話にいろいろと教えられました。心に残ったことは3つあります。1つ目は、苦手な科目は国語だったのに、本を書いたということです。苦手なことは隠しておきたいでしょうに、ちゃんと言われた ことが、すごいと思いました。2つ目は、大人になったら命のリレーに参加すると話されたことです。あまり 深く考えてなかったけれど、先祖がいるから皆いて、そして、私たちも、その子どももどんどん、命のバトン をつなげていけたら良いなと思いました。3つ目は、考え方によって、指の長さが変わることです。プラスの ことを考えたら指が伸び、マイナスのことを考えたら、指が縮むということで、実際にやってみたら、本当に なったので、びっくりしました。他にも大切なことを教えてくれました。私は大人になったら、人の悪口など を言わないで、「願望」「信念」「自己暗示」この教えられた3つのことを守りたいです。

14)女子
豆腐屋の仕事で、手がはれたりして、お母さんが「もう辞めなさい」と言ったけど「石の上にも3年」と言ってあきらめないことを決意したので、イヤでも3年は必ずやるということを学びました。元気なのは60歳までだと思っていたのに、森田さんは元気ですごい。私のほうが「疲れた・・歳じゃ・・」と言っていたのでこれからは「疲れた・・」の言葉を遣わないようにしたいです。大学卒は頭が良くても、社会のルールを知らない人がいるけど、私は、ルールを覚えたいです。一番大切なのは命。私たちは先祖がいて自分たちが存在しているので、命のリレーは大事です。空気は無料はだけれど、買うのなら、とてつもない金額になるので、感謝が大事です。仕事は給料を貰うために働くのだと思っていましたが、期待に応えるために働くのですね 森田さんの話を聞いて、これからの人生で3つのことを決意しました。1つ目は、辛いを10回経験して幸に するのです。2つ目は、キーワードを持つ事です。「苦労、努力・協力・明るく」3つ目は、「ありがとう」を 1日100回言う事です。これらのことを、意識してやりたいと思います。

15)女子
森田さんのお話を聞くと、人生には、いろいろな失敗があったけれど、あたり前のことをしていたら、沢山 成功しているので、すごいなと思いました。特にすごいと思ったことは、その他にも5つあります。1つ目は 「ありがとう」や感謝の気持ちを伝えることの大切さです。あたり前のことですが、空気を吸うことにも感謝し、食事が食べられることにも感謝することが大事だということを、改めて感じさせられました。森田さんの お話で、やってみようと思ったことは「ありがとう」を1日100回言うことです。感謝の心を忘れずに過したいと思いました。2つ目は、人が求めている以上の期待に応えることです。普通のことをしていたのでは 「ご苦労様」で済ませられるけど、期待以上だと「ありがとう」「よくやったね」等の言葉が返ってきて、 信用を得ることが出来ます。ちょっとのことが、人生を変えるのが良く分りました。講演の中にもありましたが、1%頑張る人と、1%手抜きをする人の差は、とても大きいことが分りました。人生に大切なことは 勉強だけでなく、苦労すること、努力することがとても重要だということも分りました。苦労もただするだけ でなく、苦労を喜んですることです。人をほめること、アイデアを出すことも大事。人間の頭脳の価値は 200億円だそうなので、私はこの脳を使ってアイデアを出したいとおもいました。 今日の講演会は、これからの人生に、とても重要だと思いました。


16)女子
森田さんは、勉強がとても苦手で嫌いだったのに、講演が出来るまでになっていて、すごいなと思いました。
また、レントゲンフイルム販売会社や豆腐屋、フルコミッションセールス、カー用品店と、沢山の会社で働いていたそうです。私も、いろいろなところで沢山の体験をしたいなと思いました。良い習慣を作って、幸福に生きるが9つありましたけど、頑張ります。森田さんが言っていた「あきらめなければ、失敗はない」という言葉に私は感動し、勉強でも、スポーツでも何でも最後までやり遂げようと、思うことができました。感謝をする事や、心の中で「ありがたい」、口に出して「ありがとう」を100回言うのを心がけておきます。苦労に耐え、面倒くさい事でも、進んでやれるようにしたいです。1%の努力と1%手抜きの差は100日で7倍になるなんて恐いです。指が伸びたり縮んだりして、心が体をコントロールしているのが、目で確認できて良かったし、面白かったです。エネルギープラス、マイナスの言葉も覚えようかなと思います。私は勉強が
好きだけど、森田さんみたいに苦手でも、人生を楽しむことができるのだと思いました。将来、どんな大人になるか分らないけど、森田さんみたいに楽しい人生だといいです。


17)女子
森田さんの話を聞いて分ったことは、人生の目的は、明るく元気に生きることと聞いて納得しました。次に 心に残ったことは、苦労した人が運が良くなる。辛いx10=幸 辛いから逃げないのが大事。この言葉が 一番心に残りました。理由は、苦労した人の方がしてない人より報われて運が良いというのが、心にしみました。2つ目は、不平を言わず、「ありがたい」の心を育て「ありがとう」を1日100回言う人になるという ことです。人生がうまくいかないと不平がある人は幸せではないということです。一番分りやすくて、意味が 心に残りました。話を聞いていて勉強になったことは、運が良くなる人を目指そうというところで、面白くない時こそ、ラッキーと思い、自分がよくなるチャンス。社会のお役に立つ人になる「投げないボールは返ってこない」それと、何の為に生まれてきたのか?で勉強になったことは、命のリレーに参加する。幸福な家庭 家族を創ることだと分りました。森田さんの話を聞いて、いろいろな人生のことが分りました。


18)女子
森田さんは、すごいと思いました。最初は学生の時は、頭は良くないと言っていたのに、成績が100番から 25番、次には、40番から18番と友達を追い越したからです。森田さんは本と出合って人生が変わった そうです。それから森田さんが言ったことに私は感動しました。苦労や努力をしたから人生がかわるそうです。 努力をしない人は何でもうまくいかなくて、ちょっと頑張るだけで差がつくそうです。1%の努力と1%の手抜きの差は100日間で7倍。人の喜ぶことをして、一番いいのは人をほめてあげる事だそうです。人の悪口 ばかり言っている人はうまくいかない。挨拶を心がけている人は、人生がうまくいくそうです。挨拶しても 何も言わない人は、人生良くならないそうです。会社の悪口ばかり言っている人達に明日はない。私はこれからも人に優しくしたり、悪口も言わない、そういう人になりたいです。「ありがとう」を1日100回言うと いうことは、すごいことだと思います。苦労した人が運が良くなるそうです。頑張ると道が開けてきて、 掃除が好きな人は、心もきれいになるそうです。素直に人の話を聞くだけでも、効果が出るそうです。


19)女子
何のために生まれてきたのか?運が良くなる人を目指すためにどうしたら良いかが、沢山聞けて良かったです。 例えば、何の為に生まれてきたのか?では、感謝の心を育て「ありがとう」を言える人になるなど、沢山の為になることを、知ることが出来、学べて良かったです。運が良くなる人を目指すには、素直に人の話を聞き、 実行する人などのことを学びました。幸せになるには、辛いx10=幸になるので、辛いから逃げないことです。これから私は、何事も運が良くなるチャンスととらえ、徹底努力する人になり、明るく元気に幸福に輝いて生きることにします。そして、森田先生は、人生を明るく元気に幸福に輝いて生きることは、とても簡単 なことを言っていました。単純なことを単純にすれば今回の演題の答えになるそうです。最後に今回のことを 私の人生に活かし、明るく元気に幸福に輝いて生きていきたいです。1%努力する人と1%手抜きする人の差が7倍だと分りましたので、努力する人になれるようがんばります。


20)女子
森田さんの話を聞いて、最初は高校生の時、勉強しなくて大学に行けなかったそうなので、可哀想でした 大阪の会社に行って、その後広島に転勤になったことが分りました。会社を辞めて豆腐屋に勤めたけれど あかぎれだらけになったので、お母さんが「もう辞めなさい」と言われたけれど、辞めなかったのが すごいなと思いました。なんど失敗しても、あきらめないチャレンジをする精神を教えられました。 私も、失敗してもあきらめないで、チャレンジしようと思います。豆腐屋を辞めて、会社にはいり、62歳で 社長を辞めたそうです。友達に「経営塾を開いたらどうか」と言われて森田塾を開いたそうです。すごいなと 思いました。本も薦められて書いたそうです。深夜起きて書いたそうです。社会で働くようになったら、まず 苦労や努力に耐える準備が必要です。そうすると運が良くなるそうです。森田さんは中学生の時、成績が 200人中100番だったそうです。4ヶ月頑張ったら25番になって、高校3年生の2学期に又頑張ったら40番が18番になったそうです。頑張って勉強すれば、何でも出来ることが分りました。私も人生を変えていきたいです。

21)女子
森田さんの話を聞いて、勉強になったことは、幸福になるためには、感謝の気持ちを持つことで、不平を 言わずに「ありがとう」が言えることが大事と分りました。1%の努力と1%の手抜きの差が100日間で 7倍と聞いてビックリしました。だから、たとえ1%だとしても、手を抜かず努力することが大切なのだと 思いました。学生の時は社会人になる為の準備期間だから、苦労して努力して、明るく生き、協力し合う 事が大切だから、社会のルールを身につけてから、社会人になれるのだと思いました。人間の頭脳は200億円の価値があるので、すごいです。私は、これからの人生で幸福に生きていけるように、元気に明るく挨拶 をして、「ありがとう」を100回言って、頑張っていきたいです。森田先生、講演してくださり、ありがとうございました。私の人生変わります。先生、もし、私が先生と同じ事をして成功したら、直接先生に 知らせに行きます。それまで、先生は、元気に待っていてください。


22)女子
森田先生の話を聞いて、毎日を明るく、いつも「ありがたい」や「ありがとう」の心でいることが大事 だと分り、勉強になりました。それから、辛い事から逃げず、精一杯努力するということ。1%でもいいから 努力すれば、1%手を抜いた人とは100日間で7倍の差になるということが分りました。私は何か辛い事が1つでもあれば、すぐ逃げていました。だけど、森田先生の話を聞いて、精一杯努力すれば、運が良くなると いうことが分ったので、これから、辛い事から逃げずに受け止めていこうと思います。森田先生は、今まで 何度も大変な事があったけど、必ず、再挑戦したことを聞いて、とてもすごいなと思いました。森田先生のように、どんな事があっても、明るく前向きに頑張っている人は、多分たくさんいないと思います。だから、 森田先生のように、チャレンジしていきたいです。私は、これから、森田先生に学んだことで「人生を 明るく元気に幸福に輝いて生きる」ということを心にきざんで、学校でも楽しく、元気に輝いて過していき たいです。そして、毎日感謝をして「ありがとう」と言えるようになりたいです。「ありがとう」や「ありがたい」を毎日100回言って、皆に感謝の気持ちを伝えたいです。「善」の心を持ってプラスで素敵な心にして、「明るい」人生を送ることを決意します。自分の夢に向かって頑張ります。


23)女子
森田さんの話を聞いて分ったことは、演題のとおり、人生を明るく元気に生きていることが、一番楽しいと いうことです。いくら悲しい時があっても、いつも楽しく生きておられる森田さんはすごいと思いました。 そして、人の心も分かち合いながら、自分に自信を持って、生きていることもすごいと思いました。自分には あまり、歌う時とか発表する時には、あまり大きな声が出ませんが、森田さんの言葉を聞いて、また、学校の 先生とは違う、説得力のある声と授業のやり方が、とても分りやすかったです。森田先生も楽しみながら 講義をされていて、日常的な普段の生活(車、スポーツ、趣味)を楽しみながら、人生を送っていると思い ます。これからの、人生の決意は、森田さんみたいに生きること、勉強を頑張ることです。これからは、もっと友達をつくったり、スポーツを観たり、ちゃんとルールを守り、工夫した生活、健康な生活で生きていければいいと思います。また本屋で森田さんの本を見つけたいです。

24)女子
森田さんの話を聞いて「成功しなくても、頑張ればいい」「失敗しても、成功するまであきらめない」など こらからの人生で、頑張っていく言葉が勉強になりました。勉強が好きでなくても、一生懸命頑張れば出来ないことはないが、心に残り、納得できました。本を読めば人生が変わることがあるのだとわかりました。 10代前までさかのぼると先祖が2046人いて、このうちの1人でも欠けていたら、自分は生まれていなかった。だから、お墓参りをして、先祖を大切にしなければならない。先祖を大切にすることによって、自分の 運が上がるかもしれないことが分りました。これからは、ちゃんと心から感謝をこめて、お墓参りをしようと 思います。何事も運が良くなるチャンスだと思い、毎日朝から夜まで100回「ありがとう」を言う。他にも 人間は動物を食べて生きているのだから、「ありがとう」ということが大事。勉強になりました。運を上げるには、努力すること。努力したら、なんでも出来るので、これから頑張ります。
ato_06.jpg ato_02_02.jpg ato_03_02.jpg ato_04_01.jpg