広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku212020.gif
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku212018.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku212017.gif moritajuku212016.gif moritajuku212015.gif moritajuku212014.gif moritajuku212013.gif moritajuku212012.gif moritajuku212011.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku212009.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku212008.gif moritajuku212007.gif
TOPへ
moritajuku212006.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku212004.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku212003.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku212002.gif
講演会・研修会/セミナー参加者の声
学校・PTA向け 062 呉市内海小学校A
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg
6年生

1)女子
森田さんの話を聞いて、私の課題であり実行すべき事が3つありました。最も大事な1つ目は、素直に人の話を聞くことです。素直に聞き入れるということは、冷静に自分を見つめることが出来、自分を成長させるきっかけになると思います。2つ目は「ありがたい」という言葉。そういう気持ちを持つことです。恥ずかしさで言えないと思っても、意識して言葉にしなければ、相手に伝わらないと思います。今日から始めようと思いました。又お盆やお彼岸には必ずお墓参りをして、先祖にも感謝する気持ちを忘れてはならないと思います。3つ目は、苦手でも最後まであきらめずに頑張ることです。森田さんに限らず夢を叶えた人は、必ず大きな夢、願望を叶えるために信念を持ち続け、コツコツ努力しています、辛い事がなくて幸せはこないと思います。だから私も自分の苦手な事から逃げずに、自分が納得できるまで挑戦していきたいです。今回の森田さんの話を聞いて、私の課題、又これから大切にしていくべき事が明らかになったように思います。そして、いつも親から言われていることと同じだと思いました。今日から3つの事を意識しながら生活していこうと思いました。

2)女子
私は、森田さんの話を聞いて、これから活かしていきたいと思いました。森田さんは「努力」という言葉を何度も言われ「努力すれば上手になる」「努力すれば夢はかなう」ということと、プロになるには3時間x365日x10年の練習、努力が必要ということを言われました。1%の努力と1%の手抜きの差は100日間で7倍になるということに、びっくりしました。毎日毎日少しづつ頑張れば、夢は叶うと思いました。運が良くなる人を目指す話では「素直」「努力」「辛いから逃げない」「人の喜ぶことをする」「期待に応える人になる」と言われ、私もこれから頑張ってみようかなと思いました。以上の事は今の私に必要なことだとも思いました。「あたり前の事をあたり前にする」ということは、とても心に響きました。あたり前のことは、きちんとやって、それ以上のことをするということも、大切だと思いました。プリントに書いてあったように「常に明るく、よい心遣いと行動で生きる」を心にとめて、明るく元気に輝いて1日1日を過していきたいです。これからは、下を向かずに、前向きに明るく、楽な方には向かず、辛い事から逃げないように、つらぬいて、自分の将来に向けて頑張りたいです。

3)女子
私は、森田さんの話を聞いて、初めに思ったことは、森田さんの人生は素晴らしいな。です。苦労もして感謝の気持ちを持ち、とてもよく考えて人生を歩んでいると思いました。はじめに思った苦労とは、豆腐屋で働いている時、朝早く会社に行き、空腹を防いだことです。豆腐や、パンや水を口に入れたりして、工夫していることから分りました。感謝とは森田さんが教えてくれた「先祖を10代さかのぼると2046人いる。一人欠けると私も生まれていない。(ありがとう)は1日100回言おう」ということから分りました。森田さんの経験で教えてもらえて良かったです。仕事のプロのスポーツ選手になるには「3時間x365日x10年」という言葉は、とても心に響きました。「上位25%に入れば、人生うまくいく」と言う森田さんの言葉も「ごもっとも」だと思いました。あと、すごく心に残ったことは1%の努力の大切さです。人生を前向きに生きるということになると思います。「辛いx十は幸」。辛い事も10回辛抱すれば幸が回ってくるということですよね。


4)男子
僕は森田先生の話を聞いて、夢を叶えるためには、2つの事が必要だと思いました。1つ目は、「プロの選手達は努力したからプロになれている」という言葉です。僕も今、サッカー選手目指していて、毎日サッカーを努力して頑張っています。丁度この時期に森田先生の話を聞いて「間違っていなかった」と確信出来ました。だから、これからも努力していきます。2つ目は、僕も、すごく勉強が苦手です。特に国語は、すごく苦手です。しかし、森田先生の話を聞いていると「やるか、やらないかで変わる」という言葉で、僕は心の中で「やる人になる」と思いました。だから、これからも一生懸命努力するように心がけます。そして最後に言った三本の矢(願望、信念、自己暗示)をわすれないようにします。僕も辛いを10回で幸になるようにしていきたいです。200億円の頭脳を活かして、プロサッカーの選手になれるように、努力していきたいです。

5)女子
私は、森田さんのお話を聞いて、何でも一生懸命あきらめずに、やろうと思いました。そして、友達、先生、家族、地域の人などに、「あいさつ」「ありがとう」を言うようにしたいと思います。60歳まで、何でもチャレンッジして、何度辛い事があっても、逃げ出さず辛いx10=幸と、思って、少しでも「頑張ろう」という気持ちを持てるようにします。苦手な事、嫌いな事などあっても、努力して苦手をなくせるように頑張ります。辛い事があると私は「もういいや」「私になんか出来ない」「無理」と思っていたけど、森田さんのお話で、気持ちが変化しました。そして、人のことを気づかえる人間になり、色んな人が困っていると助けてあげたいです。思想が変われば・・行動が変わる・・習慣が変わる・・人格人柄が変われば運命が変わる・・・ということなので、自分にたいしてプラスなことをしていきたいです。私は、森田さんのお話を聞いて、とても得をしました。

6)女子
私は、森田さんの話を聞いて、自分はずっと運が悪いと思っていました。でも今日話を聞いて違っていたことが分りました。運が悪いのではなく、悪いと思い込んでいたことが分りました。そういえば、じゃんけん競争などしても、やる前から、「絶対できない、運悪いし・・」と、言い訳をつけていました。でも、自分は運がいいと思うことや、素直になることが大切だと分りました。逃げずにいろいろチャレンジをして、あきらめずに、人のことを考えることが大事なことだと分りました。「あとでいいや・・」などと考えずに、今やるということをしようと思いました。今までは、後で後でとギリギリになってやっていました。でも、これからは、気づいたら、すぐにしようと思いました。自分が歩く所をきれいにしたりいろんな所をきれいにして、それが習慣になるとよいと思うので、頑張りたいです。

7)女子
私は、今日森田さんの話しを聞いて、分った事や、学んだ事は、苦労してこそ喜びが訪れるということです。毎日毎日苦労に耐えるからこそ、社会人になって成功するということで、私の中で振り返ってみるとあまり苦労せず、楽な方へ楽な方へ向いてやってきたので、今回の森田さんの話を聞いて、私もやっぱり社会人になって、大人の人生を成功させたいと思ったので、これからは気をつけて楽な方の道より苦労して将来のことを成功させる道へ進んでいきたいということと、ほんの少し頑張るだけで、7倍の差がつくと森田さんが言われたことが、すごくビックリしました。日々努力し続けることで頑張ります。次に心に残ったことは、以外にも1、明るく元気に挨拶 2、健康や食事を大切に 3、「ありがとう」を1日に100回 4、トイレットペーパーの三角折 5、ハンカチを必ず使う 6、自ら掃除をする7、さん付けで呼ぶ 8、どこかへ泊まる時歯ブラシ歯磨き持参 9、家を出る時は握手をする。など・・少しの事で、人生はまったく違ってくるということです。私はPTA会長さんの挨拶のような難しい話をされるのかと思っていたら、森田さんの話は、皆に分るように、わかり易く語っておられたのでびっくりしました。今日の話を将来に活かして役立てたいです。ありがとうございました。

8)女子
私は、森田さんの話を聞いて思ったことがあります。1つ目は、自分が素直ではなく不平を言っていたこと。感謝の気持ちが足りなかったことです。森田さんの話で、これがあたり前だと思うのではなく、もっと素直で、人をほめ、食事をする時に「いただきます」人になにかやってもらった時には「ありがとう」と、感謝を、もっとしようと思いました。1日100回を目標にして言おうと思います。2つ目は、努力と苦労はイヤなことと、ずっと思っていたけれど、努力を積み重ねて、苦労して頑張っていると、習慣もついて、勉強もはかどるということです。何事も逃げずに、出来るだけ努力していきたいと思いました。それが出来るよう頑張っていこうと思います。1%手を抜くより、1%努力する方が7倍も良くなるので本気で頑張ったら、7倍以上にもっと、もっと良い結果が出ると思うので、頑張ります。

9)男子
僕は、森田さんの話を聞いて、心に残ったのは「親から貰った100万円と自分で汗水流して貯めた100万円とは重みが違う」という言葉を聞いて勉強になりました。独立への決意をしたのに、独立失敗しても、まだチャンスがあると、あきらめずに、独立に再挑戦したのは、僕はすごく勉強になりました。森田さんは、運が良くなる人を目指そう・・というところで、「素直に人の話が聞ける」「何事も運が良くなるチャンス」「苦労した人が運が良くなる」「人の喜ぶ事をしてあげる」「親、会社、社会の期待に応える人になる」以上で運が良くなるということを教えてくださいました。よい習慣を作り、幸福に生きるには、思想が変われば・・行動が変わる・・習慣がかわる・・人格人柄が変わる・・運命が変わる」ということが分りました。悪い事はすぐに止め、良い事はすぐに実行して、良い習慣を沢山作り、人格、人柄を良くするようにしたいと思います。森田さんの話を聞いて、勉強になりました。

10)女子
勉強が苦手で、成績が悪かったけど、苦労に耐えて努力し、勉強をちゃんとすれば、言い結果が返ってくるのだなと思いました。「ありがとう」を森田さんが」言ったように1日」100回言おうと思います。「ありがとう」を言うと、言った方は、感謝の気持ち。言われた方は嬉しい気持ちになると思います。将来、会社、大企業に就職した場合、知恵やアイデアで期待以上の成果を出し、世の中に必要な人材になりたいと思いました。朝起きたときは、家の人に、登校中は地域の人達に、明るく元気よく挨拶をして自分も相手も朝から、いい気持ちでスタートしたいと思います。良い事を思う事の大切さ・・「心のコントロールの達人になるためには、人の悪い所ではなく、良い所を見て、参考にしていきたいです。これからは、エネルギープラスの、明、善、愛、信、健、美、与を大切にし、エネルギーマイナスの悪口、不平は、もう言わないようにして、(あきらめる。暴飲暴食、手抜き)はもうしないようにします。

11)女子
森田さんの話を聞いて、幸せになるための第一歩である感謝の気持ちを、なかなか言えない人がいるので、幸せになるためには「ありがとう」って言うのだよって教えてあげたくなりました。あたり前の事をあたり前と思ってはいけない事が、勉強になりました。運がよくなるには、自分の行動が基だという事が分りました。初めて知った事は沢山ありましたが、1番びっくりした事は、プラスの言葉を言うと指が伸び、マイナスの言葉を言うと、指が短くなり驚きました。心は体を支配していることが分りました。私の足りないところは、苦労するものは全て手抜きなので、これからは苦労を喜んでしたいと思い、何事も全力で頑張りたいと思いました。良い事を思う大切さを知り、「心のコントロールの達人になりたい」と思いました。これからは、良い習慣を作り、幸福に生きられるよいに努力しようと思いました。

12)男子
今日、森田さんの話を聞いて思った事は、あきらめなければ、何でも出来るや、嫌いな事でも、やれば出来るということです。そして、感謝の気持ちを忘れないということです。まず1つ目の、あきらめなければなんでも出来るということを聞いて、僕は何でもあきらめずにすれば、何でもできると分ったので、あきらめずにがんばろうと思いました。次は2つ目の、感謝の気持ちを忘れないということは、1日に「ありがとう」を100回言う。すると人生が変わるということも分りました。森田さんの話を聞いて一番こころに残ったことは、運が良くなる人を目指そうという所です。何事も運が良くなるチャンスなので、嫌な事でも素直に人の話を聞き、辛い事を10回すると、幸せがくるので、辛い事から逃げないということを、いつも意識して、人に優しい言葉をかけてあげようと思うようになりました。今日色々な事を学んだので、それを行動に移し、習慣にしていきたいです。


13)男子
森田さんの話を聞いて、森田さんは何度も失敗していたけれど、あきらめず、努力して社長になり、少しの努力や工夫が実をむすんだのだと思い、驚きました。「親から貰った100万円と自分で汗水流して貯めた100万円は重みが違う」「成功するまであきらめなければ、失敗はない」という二つの言葉に出会ったから、ここまでこられたのだと思います。そして、僕も「ありがとう」「ありがたい」を一日100回言える人になりたいです。僕が心に残ったことは全部で3つあります。1つ目は、素直に人の話を聞き、実行することです。これは難しいことではないので、このことは特に意識したいと思います。2つ目は、うまくいかない時こそチャンスに変えるのです。僕はうまくいかない時は「もうイヤだ」と投げ出していたけれど、今度からは、うまくいかない時こそチャンスだと思い頑張ります。3つ目は苦労した人が運が良くなるのです。辛いを10回経験すれば幸になります。努力を今までの10倍頑張って辛いから逃げないようにします。今日森田さんに教えていただいたことを実行して、運が良くなる人になりたいです。どんな事があっても、これはチャンスだと思いあきらめずに、頑張ります。


14)女子
1%の努力と1%の手抜きの差は100日で7倍になるということを知ったので、これからは、1%の努力を毎日していこうと思いました。「ありがとう」を1日100回は言えるように明日から「1%の努力だ」と思い、言い続けようと思いました。その「ありがとう」の言葉に付け加えて、エネルギープラスの「明,善、愛,信,健,美、与」が付く言葉を遣っていきたいと思いました。何かあると「思想が変われば行動が変わる・・習慣が変わる・・人柄が変わる・・運命が変わる」という言葉を思い出していろいろな事を乗り越えていきたいと思いました。挨拶をする時は、明るく元気に、相手より先に自分から挨拶をすることが大切だと知ったので、これから気をつけて毎日実行していきたいです。

15)男子
僕は、森田さんの話を聞いて、もう一度自分を見直してみようと思いました。お話の中で特に心に残ったことは、S,A,B,C,Dの中で、S,Aになれた人は人生が輝くということです。SとAになれるのは25%の人で、100人の中で25人がなれるなんて・・・頑張れば僕もなることができるのではないかと思いました。そして、森田さんの話し方にも工夫があって、とても聞きやすかったです。苦労や
面白くない事も、全て、ポジテイブに考えて、このようにやれば、自分は強くなれるという気持ちが
湧いてきました。僕はこの講演会で、沢山のことを学ばせていただきました。これからは、今回教えて
いただいたことを、生活(勉強)に活かしていきたいと思います。

16)男子
僕は、森田さんのお話を聞いて、沢山のことを学びました。1つ目は「1%の努力と1%の手抜きの差」の話です。「1%の努力でも人生が変わる」のなら、頑張っていこうと思いました。2つ目は、「素直に人の話を聞き実行する」の話です。僕は「言うことは言うけれど、実行力が無い」とよく言われるので、「言うことも言うし、実行力もある」と言われるように、頑張ろうと思いました。3つ目は、「辛いx10=幸」辛い事を10回経験すると幸が来るという話です。「逃げても良い事なんてない」ことが良く分りました。4つ目は「3本の矢」の話です。「願望」「信念」「自己暗示」の3つの心を大切にしていきたいです。5つ目は、「家を出る時は握手をしてから」です。家族を大切にしようと思いました。森田さんのお話を、しっかりと心に留めておこうと思います。社会人になっても、会社の役に立てる人間になりたいです。毎日、物事をプラス思考で考えようと思います。1%ずつでも努力し、実行力をつけて、辛い事から逃げず、「願望」「信念」「自己暗示」の三つを大切にして、家族を大切にします。

17)男子
僕は講演会に行って学んだことは、自分の人生を知ったことです。運が良くなる人を目指すには、人の喜ぶことをしたら運がよくなると、森田さんから聞いたので、友達の喜ぶことをしてあげようと思いました。苦労した人が運が良くなると聞いたので、僕も勉強を苦労して頑張ってやろうと思いました。そして、親社会、会社の期待に応えようと思います。僕は親からなにか頼まれたら「え・・・」とか言うのではなく「いいよ」と言うことにします。明るく挨拶ということでは、僕は知らない人に「おはよう」と声をかけられても、小さい声で「おはようございます」と言って返していたけれど、今度は自分から大きな声で明るく挨拶をして明るい自分にしたいです。僕は、森田さんのお話を聞いて、人生に対する考えが大きく変わりました。これからも森田さんの言葉を胸に、一生懸命に生きていこうと思いました。

18)女子
今日森田さんの話を聞いて、私は運が悪いと思っていたが、それは、自分が努力、協力しようとしていなかったからです。でも、今日森田さんの話を聞いて、今からでも自分の人生は変えられると思いました。なので、協力、努力、勇気、目標を持って頑張ろうと思いました。森田さんの話を聞いて、とても感動しました。自分の人生は自分で変えようと思いました。これからは、学校で協力、努力、目標、夢を持って勉強していきたいと思いました。そして、じぶんの指が短くなったり、長くなったりするのにはビックリしました。これからは、明るく元気に生きていこうと思いました。そして、自分でイヤと思うことも、どんどん頑張って、人生楽しく生きていくようにしたいです。自分でも「出来る頑張れる」と思って、これからも運がよくなるようにしていきたいです。社会人になっても、そのことを忘れずに頑張っていきたいです。初めに勉強ができなくても、本気でやれば、誰でも出来ることを知ったので、これからは、本気で頑張って勉強したいと思いました。森田さんが話していた「人生を明るく元気に幸福に輝いて生きる」ということを、ずっと自分の心の中で覚えておいて、それを実現させ、将来に役立つようにしたいです。
utsumi_05.jpg utsumi_03_02.jpg utsumi_04_01.jpg