広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku250019.gif
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku250017.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku250016.gif moritajuku250015.gif moritajuku250014.gif moritajuku250013.gif moritajuku250012.gif moritajuku250011.gif moritajuku250010.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku250008.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku250007.gif moritajuku250006.gif
TOPへ
moritajuku250005.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku250003.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku250002.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku250001.gif
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
講演会・研修会/セミナー参加者の声
学校・PTA向け 067 岡山県立林野高等学校B
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg hayashino_fb.jpg hayashino_hp.jpg
二年生@

2年生
2−1)
今回の講演は森田さんの今までの経験談からの成功論や、初恋の話も聞けて楽しかったし参考になりました。森田さんの言葉はどれもポジテイブなもので、どんなことがあっても前向きに考えていくことが大事なのだと思いました。心のコントロールという話があって、森田さんがマイナスの考え方をするのではなく、常にプラスに考えていくことが大切で、そこでマイナスの考え方をしては、勿体無いとおっしゃられていて、それが特に印象に残っています。また、その考え方は身体にも影響する。心は身体を支配しているともおっしゃられていて、実際に手にプラスの言葉をかけるとのと、マイナスの言葉をかけることとでは、指の長さが変わるとのことなので、実験してみると私の場合、マイナスの時だけ指が短くなったので驚きました。私は結構ネガテイブな方で、物事をいつもマイナスな方向にとらえて考えてしまうので、森田さんのお話を聞いて、変えていかないといけないと思いました。また、1%の努力、苦労、良い習慣、前向きが人生を変えるというお話も印象に残っています。たとえ最初は1%でもそれを積み重ねることで、努力しない人の何倍も努力していることになる・・ということもおっしゃられていて、普段、私は勉強などで一気に済ませようとして失敗しているので、地道に努力をして、他の面でも成功につなげていきたいと思いました。森田さんの話は、いつもの私の考え方と比べると真逆に近かったので、自分の生き方を考えないと幸せにはならないのかな?と思いました。森田さんのお話は本当に大切なことがつまっていて、いきなり全部実践するというのは、私には難しいと思うのですが、毎日少しずつ実践して、明るく前向きで立派な大人として生きていけるように努力していきたいと思いました。

2−2)
自己紹介を受けた時から、林野高校の先輩だということで、とてもワクワクしていました。71歳だと聞いて、はつらつしていらっしゃるので、驚きました。森田先生のお話を聞いて、「運」はついてくるものではなく、自分なりに味方につけて、「運」を手にいれるのだと初めてしりました。私も実践したいと思いました。私はこれまで人生の中で「ああ・・自分って運わるいな・・」と思う場面が沢山あり、運のせいだけにしてきたけど、それは自分自身の日頃の行いが悪いのだ。ということに改めて気づかせていただきました。森田先生が言う人生の目的は「明るく元気で幸福に生きる」こと。良い言葉で、その通りだと思いました。よく「自分が誰かにした行いは必ず自分に返ってくる」と言われております。だから「ありがとう」を1日100回言ったり、他人を尊敬してり、気持ちの良い挨拶をしたり、人を褒めそういう良い行いをすれば、何かの形で必ず良い事が自分に返ってくるのだろうと思いました。私は心のコントロールをするのが苦手で、悩んだり、マイナスになる事を考えたりしていたのですが、森田先生のお話を聞いて分かった事は、マイナスの事を考えていても良い事は起こらない。自分にとってプラスな事を考えて、プラスエネルギーを自分で創りながら生きる。ということですね。これから自分の人生をより良くしていく為に、今回の森田先生から教わった事を忘れず、感謝の心を育て、他人の期待に応え苦労し成果を出し続けていこうと思います良いお話が聞けて良かったです。ありがとうございました。

2−3)
森田先生のお話を聞いて、これからは何事も前向きに考えて生きていけたら良いと思いました。また、1%の努力をする人と1%の手を抜く人の差が、100日で7倍になるという話を聴いて、私は1%の努力を続けていける人間になりたいと思いました。その為には、「まあ・・いいか・・」という考え方をせず、勉強などを必死に頑張ることが、必要だと思いました。他にも挨拶をしたり、感謝の気持ちを伝えるといった当たり前のことが、自分の為になるということが分かりました。これからは、そういった当たり前の事をきちんとして、他人の期待に応えられるような行動をしていきたいと思いました。素直に人の話を聞くことが大切だということも分かりました。いろいろな人から聞いた話や、教えてもらったことなどを忘れずに、自分の為にしていけたらいいと、この話を聞いて思いました。自分の脳は200億円の価値を持っているというお話も印象にのこりました。普段の生活の中で、自分なりにアイデアを出したりして工夫したりして、200億円の脳を使えるようにしたいと思いました。森田さんがおっしゃっていた他人の期待に応えられるように努力し、人材ではなく、人財になれるように頑張りたいです。

2−4)
本日はお忙しい中、林野高校に来てくださりありがとうございました。森田さんが林野高校のOBなのにとても驚きました。こんなスゴイ方がOBというのが、とても誇らしいことだと思いました。森田さんからは様々な事を学びました。1つ目は「ポジィテイブな思考」を持つということです。人生を幸福に生きれば仕事で成功したり、良い事ばかりなのだと思いました。2つ目は「感謝の思いを伝える」ことです。「ありがとう」=「奇跡の言葉」というのが、すごく心に残っています。一日100回「ありがとう」と言葉を言える素晴らしい人間になりたいと思いました。3つ目は「素直になることが大切」ということです。「何でこんな事、やるの・・ヤダ・・」と思うのではなく「素直」になってポジィテイブに考えることが成功の秘訣なのだと思いました。4つ目はポジィテイブな事を言えば、指が長くなり、ネガテイブな事を言うと指が短くなるということでした。この実験はとても面白かったです。森田さんが言った通りポジィテイブな思考は体にも良いものなのだと、改めて感じました。森田さんのいう言葉は私たち高校生でも、分かり易く、どれも明日から、いや今日から始めることが出来るものばかりでした。お忙しい中、林野高校に足を運んでくださり、ありがとうございました。森田さんから学んだ1つ1つを大切にして生きていきたいと思いました。

2−5)
「運」を味方に付けるには、他人の話を聞き、教えを頂くという話を聞かせて頂き、私は「運」が悪いと思うことが多々ありました。それは、これらが出来ていなかったのだと思います。それに普段から「ありがとう」と感謝できるようにもなりたいと思いまいた。人を褒めることは、とても難しいことだと思っていましたが、今回の話を聞き、ちょっとずつでも挑戦してみようと思えました。森田さんが「会社を好きになり、会社の為に頑張る」という話を聞き、そういう心掛けが、後から自分に「運」を運んでくれるのだろうと思いました。私も今は勉強を精一杯頑張って行きたいと思っています。今回の話の中で一番興味を持ったのは、前向きに生きるのと後ろ向きに生きる事の違いです。私は今までどちらかというと、後ろ向きに生きてきたと思うので、これからは、小さな事でも全て前向きに生きていけたらいいなと思いました。心は体を支配しているというのも最初は正直信じていませんでしたが、本当にそうなのだと今は信じています。これから、自分がお世話になってきた人達に恩返しができるようになりたいと思っています。まずは普段の生活から心掛けて行きたいと思います。友人に対する態度、家族に対する態度をまず、見直してしっかりと接したいと思います。私も、人生を明るく元気に幸福に輝いて生きて行きたいので、今日教わった事を心掛け、人に必要とされるような人間になりたいと思いました。

2−6)
「人生を明るく元気に幸福に輝いて生きる」というテーマで講演してくださって、初めこの演題を見た時森田さんの歩んできた道を聞くのかな?と思っていましたが、人生を明るく元気に幸福に輝いて生きる方法を教えてくださるという方法があるのかな?に驚きました。レジメ2に書かれている「運」を味方に付け、成果を出し輝いて生きる人になる。「運」を味方につけるなんて・・そんな事本当に出来るのかなと思いました。「ありがとう」を1日100回言う=「奇跡の言葉」。人を褒める、他人を尊敬出来る自己暗示など・・。日々の私生活をどう過しているかがカギになってくると思います。今の自分は1日数回ほどしか「ありがとう」を言っていないし、人を褒めるという行為も、滅多にしないし、他人を尊敬することもほとんどない。自己暗示などしたことがないような状況です。森田さんの話を聞き、自分は今まで、とても、もったいない日々の過ぎし方をしていたのだと痛感させられました。それと私はプラス思考がニガテで、いつも何かあると、マイナス思考になってしまうので、これも森田さんの言葉に従っていきたいです。このお話を聞いて、これからの人生というものの見方がガラリと変わったし、自分を変えていこうとも思いました。これからの私が10年後、20年後、30年後の人生を明るく元気に幸福に輝いて生きていると信じ、日々を大事に過していきたいと思いました。

2−7)
今日はたった2時間でしたが、とても有意義な時間を過すことが出来ました。森田さんのお話は実体験を基に作られており、実際起こり得る可能性があるお話しばかりだったので、とても興味をひかれました。途中実際の数値を用いて1%の違いを比較してくださったので、これから勉強など、いろんな所でこれを思い出して頑張れるような気がしてきました。手を使った実験はユニークで本当に指が長くなったり短くなったりして、すごく不思議でした。途中森田さんが、淡い初恋の話をしてくださったりしたので2時間退屈せずに話を聞くことができました。初恋の相手のブロマイドを破った友達は、けっこうヒドイ人だなと思いました。残念でしたね・・森田さんのお話を早い時期に聞くことができて本当にラッキーだと思いました。森田さんのお話は今後、将来を決めていく時に参考になる話ばかりで、本当に良い話が聞けたな。と思っています。僕は今後、高校を卒業して大学に行こうと思っているのですが、森田さんから教わった事を使って成功出来るような人になってみせたいと思います。今回は本当に為になる話をありがとうございました。森田さんは長生きして、もっと多くの人に今日のようなことを教えてあげてください。

2−8)
今回の森田塾代表の森田さんのお話は、今後生きていく中で、とても重要で、とても為になる講演でしたまず、輝いて生きる人になるには、他人の言っていることを素直に聞き、行動する事が大切ということが結構印象に残りました。たしかに、疑心暗疑になることも時には大切ですが、やっぱり先輩や友人に言われたことは、しっかり信じ、行動することは、信頼にもつながります。その人の価値も上がると思います。だから、森田さんは他人の言う事を聞け・・とおっしゃたんだと思います。次に少しでも良いから毎日努力をしなさいということが印象に残りました。僕は1日腕立てを60回することと決めて実行していたことがありました。それを半年位続けられましたが、足のケガやだるさが大きくなって止めてしまいました。ケガをしていない時までは、毎日やらないと気がすまなくなっていたのですが、ケガという言い訳で止めてしまいました。だから今日から僕は、まいにち腹筋を50回することを目標にします。あとテスト前だけでなく復習を1日に1時間するようにしたいと思います。少しの努力でも、していない人と差がついてくるのを、今日の数値で知ることができました。だから、毎日努力することを頑張りたいと思います。この講演で僕は、沢山の事を学べました。この経験は今後、沢山の年月を生きていく中でとても貴重な体験になったと思いました。この経験は絶対に忘れてはいけないので、あのレジメを失くさないように持っておきます。ありがとうございました。

2−9)
今回この講演会で一番大切だと思うところは「ありがとう」を言うことです。考えてみれば普段、意識して「ありがと」を言うことは少ないと思います。「ありがとう」を言って、他人の気分を害することはないと思います。私も「ありがとう」と言われて嬉しくなることは多々ありますし、この当たり前の行動を意識的に続けていけば、自然と「運」もついてくるなら、200回でも、300回でも言ったほうが良いと思いました。次にたいせつだと思ったことは、「人の話を素直に聴く」ことです。何かと理由を付けて素直に受け止めないよりか、何でも耳を傾けてドンドン吸収していったほうが良い事だと教えていただきました。人の話を聴けば、自分にとってプラスになると改めて思ったので、これからは、人の話を素直に聴いていくことが大切だと感じました。他にも自己暗示や、友達、家族への感謝を忘れないなど、気づいていそうで、気づいてないなんてことも沢山しりました。森田さんのお話は、自分にとって為になる事プラスになることばかりで、聴いていてすごく楽しかったです。でも、聴いて終わり・・ではなくそれを実行し続けていくことが、一番大切のことだと知りました。これからは、少々面倒くさい事でも少しずつ続けていこうと強く感じることができました。人への感謝を忘れず、努力も忘れず、これから頑張っていきます。本当に、この講演に参加出来て良かったと思います。

2−10)
今日5月14日は、春も深まりすごく暖かい日だったと思います。こんな日に森田さんのお話を聴けた僕達は、すごく良かったと思います。「人生を明るく元気に幸福に輝いて生きる」という演題でお話を聴けて、とても幸せでした。やはり、森田先生は予想通り、すごく前向きな明るい人でし。お話の中で心に一番残っていることは、いくつかあったのですが、今日のお話された中で「これだ・・」と思ったのが、礼儀をきちんとする事で、今後の人生に関わってくる。と森田さんに教えていただいたことです。お話は面白く、おかしくて僕も一生懸命聴こうと思いました。今日林野高校に来てくださってありがとうございました。僕達は今日聞いた沢山のお話を活かしていけるように、これからの学校生活を一から見直していこうと思っています。本当に森田さんありがとうございました。もし、よければ、又、今度成果が出ているか?どうか?を見に来てくれると有り難いです。もう、明日から昨日と違う自分になれるようにしたいです。リアルな心で素直な自分を目指していきたいです。そして、これからも森田塾のお仕事頑張ってください。最後にもう一度ありがとうございました。

2−11)
今日森田さんの講演を聞いて、成功された方は努力を本当にされているのだと思いました。お話の中に「素直に人の話を聞きなさい」という言葉を聞いて、私はまだ、人の話を素直に聞き入れることが出来ていないと改めて思いました。今後は「他人の話を素直に聞き、教えていただき、学び、素直に実行」を部活、勉強、生活の教訓にしていきます。明るく元気で幸福に生きることの大切さも学ぶことが出来ました。人間の脳は200億円という価値があるそうで、その脳をフルに使うことについても、分かり易くご説明していただいたので、良く分かりました。私はあきらめてしまうことが多々あります。200億円もの価値を捨ててしまうのは、もったいないなと思いました。今後は失敗を恐れることなく受験や将来の夢を実現させることが出来るようにします。手に自分のプラスの言葉を念じると指が伸び、マイナスな言葉を念じることで縮むという体験をして、驚きが隠せませんでした。体は素直なのだと思いました。今後、受験や将来の職を決めるためには、多くの不安や失敗をすることと思います。素直な気持ちで広い視野で周りを見渡して、努力をして、成功へ近づいていきたいです。そして、人への感謝を忘れず今後の生活に活かしていきたいです。今回はお忙しい中、ありがとうございました。

2−12)
私は森田さんの話を聞いて、沢山の事を学べたと思います。まず、他人の話を素直に聞く事、それを実行することによって、上に行く事が出来るという事を教えていただきました。私は、人の話を聞くのは聞くがあまり素直に聞けれない部分があったりするので、これからは素直に聞こうという気持ちになりました。気持ちよい挨拶が出来るという話では、挨拶はするが、他人にどう思われているかなと、少し考えられさせられました。良い習慣を創り人格の向上をするという話では、思想を変え行動を変え習慣を変え・・・。と言う話でした。私は、少しマイナスに考えてしまう事が多く、行動を習慣付ける事が出来ず、どんよりした人間だと自分で思うので少しでもプラスに物事を考えていこうと思う事が出来ました。1%の苦労・努力・良い習慣・前向きが人生を変えるという話では、努力することは、難しい事ではなく、簡単な事で、少しだけ頑張れば良い。ということを教えて頂き、私は、2年生になったので1年生の頃とは違う自分になろうと努力をしている所だったので、これからも少しずつ頑張ろうと言う気持ちにさせられました。その他にもいろいろ教えていただき、一番ビックリしたのは、手の大きさが変わるという所でした。私は「うそだろう?」とか少し思っていましたのですが、「やってみよう」と思ったので、真剣にしてみたところ手の大きさが変わったので、本当にビックリして、「え〜すごい」と声を出して、言ってしまいました。プラスを思うと手が大きくなり、マイナスを思うと小さくなり・・・だから私は、人生全てをプラスに変えようと思いました。でも、すぐには変えられないと思うので、プラスに考えるように努力しってゆこうと思いました。感謝をする事が大事と言うことを知り、これから、もっともっと沢山の「ありがとう」を他人に伝えていこうと思いました。ためになる話を沢山聞けて、本当に良かったと思います。本当に森田さんありがとうございました。お話を聞いて楽しかったです。

2−13)
森田さんの話を聞いて、明るく元気に幸せに生きていけると思いました。人の話を素直に聞けたり、感謝の心を身につけたり、他人を尊敬できる気持ちの良い挨拶ができたり、と当たり前の事をちゃんとするだけで運を味方につけることができると話されていて、当たり前の事をちゃんとしていきたいと思いました。思想が変われば行動が変わり行動が変われば習慣が変わる習慣が変わると人格が変わる人格が換わると運命が変わる。は本当にその通りだと思いました。まじめにやることをちゃんとしているとしている人はそれに合った人生だし、色々な事を適当にやり過ごしている人は、ぱっとしない人生になると思いました。勉強でも真面目に取り組んでいる人はそれなりの学力もついていて適当な人は学力も伸びなくて進路についても決まらないんだろうと思いました。それと、自分の利き手にポジティブな言葉を心の中で思うと手を合わせた時、指の長さが長くなることは本当に驚きました。その逆にネガテイブなことばかり思っていると長さが短くなってしまうことにも驚きました。本当に心は体を支配しているんだと思いました。明・善・愛・信・健・美・与を大切に生きてゆきたいと思いました。この言葉で自分の中でプラスエネルギーを増やしていきたいと思います。逆の暗・悪・憎・疑・病・醜・奪のマイナスエネルギーは減らして行きたいです。毎日を前向きに明るく喜びを感じながら生きて努力をして成果と幸運をつかみたいです。たくさん苦労してその苦労を喜べるような明るい人生にしたいです。これからの人生に本当に大切な話でした。明るく元気で幸せに生きたいです。

2−14)
普段あまり自分の人生について考えることがなく、今回の森田さんのお話で改めて考える事ができました。紙を配布して下さったので、話の大切な部分をひとつも逃がすことなくとても聞きやすかったです。林野高校のご出身であり、すぐに親近感が湧き、リラックスして聞くことができました。また、心が体を支配する実験では、私は指が長くなったり短くなったりはしませんでしたが、多くの人が実験に成功していて驚きました。人間の体は不思議な働きをすると思いました。森田さんは71年の人生の中で本当に多くのお仕事をなされている上、趣味であるスキー、ゴルフ、車などがあり、ご自身の人生を楽しんでいて凄く羨ましかったです。私も今日、森田さんに教えて頂いた、運、人格、心やエネルギーのことを活用して行きたいです。人生を明るく元気に幸福に輝いて生きることを頑張りたいです。

[1年生@] [1年生A] [2年生@] [2年生A] [3年生@] [3年生A]