広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku253019.gif
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku253017.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku253016.gif moritajuku253015.gif moritajuku253014.gif moritajuku253013.gif moritajuku253012.gif moritajuku253011.gif moritajuku253010.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku253008.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku253007.gif moritajuku253006.gif
TOPへ
moritajuku253005.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku253003.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku253002.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku253001.gif
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
講演会・研修会/セミナー参加者の声
学校・PTA向け 068 岡山県立林野高等学校E
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg hayashino_fb.jpg hayashino_hp.jpg
三年生A

3−15)
私は人生をやり直したい。もう一度小学校やら、中学校から・・あの時、あの頃からやり直したいと思ったことが何度もあります。理由は、もっと勉強しとけば良かった、もっとこうしとけば・・あのようにしとけば・・と悔やんでいる事があるからです。もう今からでは無理だから、あきらめようと思う事も今でもありましたが、あれを頑張ってみようか・・これ挑戦してみようか・・と思える講演でした。人生諦めるのなんて早すぎる?これからだ・・と思えました。「運」って上げることができるのか?やってみよう・・。と明るい気持ちになり希望が出てきたような気がしました。明るくポジテイブに物事をとらえることによって、人生は変わる。なるほど・・と思いました。明るく元気な時には良い事が続くように思えました。それも、このお話を聞いたからです。意味のない事は起きない、これは心に響く言葉でした。今まで経験してきた様々の事は全部自分には、必要だった事なのだと思えてきました。今日の講演が聞けて良かった。感謝の気持ちを忘れず、私も頑張ろうと思いました。

3−16)
今日先生のお話を聞いて、私は自分がどれだけ「運」がなく、努力もせず、マイナスエネルギーばかり使って、今まで生活していたかが分かって、正直すごく後悔しています。でも、今日の80分の間に自分がどう変わるべきか?何となくだけれど見えてきた気がします。まず「ありがとう」。感謝を人に対しては、どんな些細な事でも、ちゃんと口に出して言おうと思います。そして、見えてる人だけでなく、見えてない人にも、ちゃんと感謝の気持ちを持って生活していきます。次に、1%の努力でも少しずつ頑張れる人になります。今までは、つい自分に甘くなって手を抜いてしまう

3−17)
気持ちの持ち方で、人生が大きく変わるのだと気付かされました。今後に活かしていこうと思う。森田さんの講演でも「プラスエネルギーを自分で創りながら生きている」という雰囲気が伝わってきて、講演の中で自分の今までの人生について考えさせられた講演だったので、どういう気持ちで、どういう生き方をしてきたのかが、リアルに伝わってきた。悪い事、マイナスな事を思うと良い方には絶対にいかないというのが良く分かった。今までの自分はマイナスな事や、ネガテイブな事を考えて生きてきた方なのでこれからは、プラスな事、ポジテイブに生きることを念頭に置き、自分の人生を明るく元気に幸福にで輝く人生にしようと思う。1%の努力は1%の手を抜く人との差は100日で7倍になると聞き、今まで自分に甘く、手を抜いてきた分、普通の人より10%も20%も努力する気持ちで、これからの勉強生活受験を乗り越えていこうと思う。たった1年努力するだけで、未来は大きく変われるので、この講演で得たものに価値をもたせるような1年を歩んで感謝出来るように頑張りたいです。努力もしていない奴が最初に不満を言うのは違うと思うし、弱音を吐くような弱い人にならないようにしようと思う。何でもどん欲に生きることを心掛けて、胸張ってこの1年努力したと自信にあふれた表情で受験に望もう。

3−18)
これからの人生は、ポジテイブに生きようと思いました。森田先生の話を聞いてみて「ありがとう」を100回言っていたら本当に幸せになる気がしてきました。そして、エネルギープラスを創り、エネルギーマイナスの事は言わないし、思わない事にしようと思います。人生が楽しくなるように、心のコントロールの達人になろうと思います。努力も必要だと思います。他人より1%だけ・・たった1%を頑張れば100日後には、1%手を抜いている人の7倍、1年間では37倍にもなると聞いた時は、自分も人より多く勉強など、努力をしたら、それだけの差が生まれると知り、頑張っていきたいと思います。私のこれからの人生楽しくして、楽しい生活を一生送っていきたいと思います。最後に、森田先生、講演ありがとうございました。先生の本にも興味があるので、読んでみたいと思いました。

3−19
林野高校の卒業生でもある、森田塾代表の森田浩市先生のお話を聞きました。いくつか為になる言葉を聞き、今後の自分の生活に活かす事ができそうなものが、いくつもあります。森田先生の言葉で印象に残っていることは、やはり、「明るく元気で幸福に生きる」ということです。人に感謝する事が、どれほど大事なことか知りました。僕が一番心に残った言葉が「自分に起きる出来事は良くなるチャンスと捉える」という言葉です。自分の目の前で起きている事全てに意味があって、「困ったら、困った人が反省し良くなるチャンスに変わる」ということも教えていただきました。僕は先生から叱られたり、自分にとって不利益であることから逃げたり、自分の目の前で起きている事を周りのせいにしたり、努力をしなかったりすることが多いので、ものは考えようで、怒られるのは、僕の為を思って怒ってくれていると感じるとともに、今までに僕の考えが間違っていたというか?僕の考え方が僕自身の弱さだと感じました。「プラスエネルギーを自分で創りながら生きる」ということ。エネルギープラスである明、善、愛、信、健、美、与の心遣いと行動をし、エネルギーマイナスの暗、悪、憎、疑、醜、奪は遣わず、暴飲暴食努力なし。この考えを捨てようと思いました。


3−20)
「ありがとう」って普段ちょっとしたことで言うけど「ありがとう」を1日100回言うことや、他人の話を素直に聞くことで、「運」を味方につけるのだと知りました。普通の勉強より少し努力すれば普通よりも2,7倍の勉強が出来、それを1年間続けた時に37,8倍になることが分かりました。手を抜いた勉強は簡単だけれど、少し努力しただけで、1年後にはおおきな成果となる事が分かりました。自分のエネルギーには、プラスとマイナスがあって、プラスだとどんどん自分が成長できることが分かりました。普段から、心を明るくプラスに保つ事で、プラスエネルギーを創りながら生きることが出来ることを知りました。悪い事、マイナスな事など、思い込みが体を支配していることを知り、どんなに嫌な事があっても、長時間思い込まないようにしようと思いました。常に人に感謝の心を持ち、毎日前を向く事で成果を出し続けることができるということなので、これからは受験で下を向くこともあるかもしれないが、少しでも、前を向いていたいと思いました。努力すれば、人は何でも出来ることが分かりました。

3−21)
今日の講演を聞いて、1日に少しでも努力すれば大きく人生が変わると思った。どんな事もポジテイブに考え、自分になら出来ると考えながら生活していきたいと思った。その為にはまず、他人の話を素直に聞いて、素直に実行したいと思った。そして、「ありがとう」を1日に100回言うことも私は良い事だと思った。「明るく元気で幸福に生きる」。「ありがとう」を言ってもらえると嬉しくなります。だから相手を明るく元気に幸福にする為にも、1日に沢山「ありがとう」を言おうと思った。話の中に合った思想が変われば行動が変わり行動が変われば習慣が変わる習慣が変わると人格が変わる人格が換わると運命が変わる。という話を聞いて、考え方を変えるだけじゃあ何も変わらないと思っていたけど、すぐには変わらなくても少しずつ、運命は変わっていくのかなと思った。今までは苦手な事を少し遠ざけてきたけれど、苦労してこそ、沢山の事を学ぶことが出来、人を育てると聞いて、これからは挑戦していきたいと思った。目標を大きく持って、絶対にできると思い、沢山の人からの話を聞いて参考にして、自分のしたい事に向けて頑張っていきたいと思った。

3−22)
今日のお話を聞いて、明るい人生、幸福とは何かを知ることが出来たと思います。私自身、落ち込み易くあまり明るい性格ではないのですが、今日のお話を聞いて、自分の考え方ひとつで変われるのかなと思いました。特に印象に残っているのが、「心は体を支配していて、思った通りになる」という言葉です手に向けてプラスの事をいうと指が長くなったり、逆にマイナスの事を思ったら短くなったり・・やっぱり気持ちの持ちようで変わってくるのだと驚きました。あと、他人の話を素直に聞き、教えて頂き、学び、素直に実行する事。とても良いなと思いました。これから受験が始まりますが、今日教えていただいた明るい心を持つということ、両親、先生、沢山の人に感謝するという事を忘れず、これから過そうと思います。そして少しでも明るい心を持てるように、実践してみようと思います。

3−23)
森田先生の話を聞いて、最初に思ったことは、自分自身変われるのだと思った。苦労、努力、よい習慣前向きが人生を変えられるということを聞いた。私はまだ何も努力をしていなくて、他三つの言葉を行動できていない事に気づきました。自分は何かあるとすぐ、マイナス思考になります。ですが、今日森田先生の話を聞いたので、少しずつ努力をしていこうという気分になってきました。人の話は素直に聞き、感謝の気持ちを忘れず、他人が尊敬でき、気持ちの良い挨拶が出来る。人を褒める。悪い事が起きるということは良い事が起きるきっかけだと思う。強い願望、強い信念を貫き通すこと。この言葉を全て覚えて、自分が挫けそうになった時、思い出そうと思いました。話は変わりますが、私には夢があります。その夢は、看護士になることです。看護士になりたい理由は、色々な人を助けたいという思いからです。看護士になるには、やはり苦労、努力、よい習慣、前向きという言葉と行動が重要だと思いました。なので、今からその4つの言葉を実現出来るように意識し、行動していきたいと思います。最後に、このような講演をしていただいて、本当にありがとうございました。

3−24)
講演会は、自分の中では面倒くさいと思っていた。森田さんの講演は「人生」というテーマで、とても硬い話のイメージがあったが、実際聞いてみると、すぐ頭に入ってきて、聞いていて良かったと思った。一番心の残っていることは、エネルギーの法則で、自分は野球部に所属している。プレーをする上でのエネルギーは、毎日やってきた練習に自信を持って試合をするのが、プラスのエネルギーになると思うが自分は、練習を真面目にやっているが、試合になると、いつも自信が無くなり、殻にこもってしまう。だが、今日森田さんの話を聞いて、少し開き直れると思う。なので、これからは、自信を持ってミスを恐れず、野球をしていきたい。高校を卒業して大学には行かず、公務員になろうと思っている。その為にも素直な人間になり、「運」を自分の物にしたい。だから、「運を味方に付け、成果を出し輝いて生きる人になる」こんな人になりたいです。努力もせず悪い人生を送るにではなく、努力をして良い人生を歩んでいきたい。

3−25)
今日の講演会を聞いて、初めて学ぶ事がとても沢山あり、とても良い講演会になった。人生の大先輩であると供に、林野高校の先輩ということもあり、聞いていて「なるほど・・」と思う事や、自分の考えとは少し違うかなと、自分と照らし合わせながら聞くことが出来た。「運」を味方に付ける事は毎日素直で感謝して、強い願望。自己暗示という話はとても共感することが出来た。また、毎日「ありがとう」を100回言う事は、自分も実際にやっていこうと思った。自分の夢は、医療関係の仕事に就くことなので講演会で教わった事、毎日明るく生きることや、エネルギープラスの法則など・・将来の職業に役立てていきたいと思う。しかし、まずは自分の行きたい学校へ入って、勉強する事が一番なので、「運」を味方に付ける事と、良い習慣づくり。1%の苦労、努力、良い習慣、前向きな人生を今日から日常に取り入れて行きたいと思う。将来の職業は高齢の方たちと接する事が、とても大きくなると思うので、今日教わった事を、1つでも将来の仕事や生活に活かしていけるように努力していきたい。人生の全ての基は健康な身体ですから、食事、睡眠、運動、明るい心と、言われていたが、私はその4つプラスある程度の学力思いやりという2つが入っても良いと思った。最後に今日の講演会で聞いた事を、どれだけ、これからの未来に活かせるかが、自分の将来に大きく関わってくるのではないかと思った。
[1年生@] [1年生A] [2年生@] [2年生A] [3年生@] [3年生A]