広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku258019.gif
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku258017.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku258016.gif moritajuku258015.gif moritajuku258014.gif moritajuku258013.gif moritajuku258012.gif moritajuku258011.gif moritajuku258010.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku258008.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku258007.gif moritajuku258006.gif
TOPへ
moritajuku258005.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku258003.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku258002.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku258001.gif
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
講演会・研修会/セミナー参加者の声
学校・PTA向け 072 広島修道大学 人間環境部 キャリア講義A
講演会・学校関係感想文掲載一覧へ
kansoubu_annai.jpg syuudai_graph.jpg
11)
★★★★★ 

<理由>
自分のこれまでの生活や、行いを改めて見直すことが出来た。また、新しい思いも生まれ、頑張っていこうという気持ちになった。これから社会に出て行くうえで、今日の講義が非常に自分の為になった。

<感想>
森田講師のお話を聞かせていただき、これから社会に出て行く者として、とても為になる話で、今日から少しずつでも頑張っていこうという気持ちになれました。このように思った理由は二つあります。一つ目は、今日のお話の中にあった「1%の苦労、努力、良い習慣、前向きが人生を変える」こと。1%だけでも人よりも日々努力していくと、何日か過ぎると、それは、とても大きな数になっていくということを知って、私も今からでも遅くないと思うので、毎日勉強など様々な事に励んでいきたいと思いました。二つ目は、誰でも努力すれば、何だってなれるということ。私は自分に自信がなく、いつも自分には無理だというようにマイナスな方向に考えて、あきらめていました。しかし、森田さんの今までの経験や、今日のお話を聞かせていただくうちに、自分も頑張れば何でも出来るのではないかという気持ちになりました。そして、社会をより良く生きていくためには、まず生活習慣を整えていくことが大事ということ。また、それは「人生の全ての基」になることを知り驚きました。社会で生きていく為には学歴も大事ですが、やはり日々の感謝の気持ち、言葉や挨拶が大事だと思います。このように毎日の生活をより良く明るくしていくだけでも、自分の人生は、とても良いものになっていくと思います。これから大学生活で多くの人と関わりを持ち、感謝の気持ちや言葉や挨拶を忘れず、日々自分を向上させていくために、努力していきたいです。


12)
★★★★★ 

<理由>
私は中学生の頃、先生に「シャツを入れなさい、だらしないから・・」と言われても無視していたが、今から考えると服装のマナーも守れない人間ということになり、人の話をきちんと聞くというのは必ず何か役に立つと思ったからです。私たちは社会に出てからは、悪い事をしても警察に捕まるだけで、誰も叱ってくれる人などいない。だから、この研修を機会に、自分の行動を見直し、責任を持った行動をとろうと考えた。

<感想>
森田さんの研修を受けて、特に3つのことが印象に残っている。まず1つ目は、「他人の話を素直に聞き、学び、素直に実行する」ということだ。これは簡単に出来ることだが意外と出来ていないことが多いように思う。なぜなら、自分が見下している相手から注意されても素直に、受け入れることは困難だと思うからだ。そこを自分の立場を下に下げ、受け入れていくことが成長のカギだと思う。2つ目は「感謝の心を身に付ける」ということだ。私は今まで生きていることを当たり前だと思っていたが、10代さかのぼると2046人の親がいるということを知り、命があること自体が奇跡なので、これからは1日1日を大切にして、有意義な毎日を送ろうと感じた。3つ目は「1%の苦労、努力良い習慣、前向きが人生を変える」ということだ。1%の努力を1年間続けていくと、普通の人と37,8倍の差がつくようだ。私はこれを知り、毎日コツコツ出来る事を努力していこうと思った。心で思っているだけなら誰でも出来るので、今日この1分1秒から取り組んでいき、充実した人生を歩んでいきたい。


13)★★★★★ 

<理由>
社会に出て行き、働くようになった時「他人の話を素直に聞く」ことや「他人を尊敬できる」ということは、とても大切なことで、今の自分にさらに磨きをかけることも可能なのだと・・この講義を受けて思ったから。また、何事もプラスに考えることで、心を明るく保ち、幸せを呼び寄せることが出来るのではないかと感じることができたから。

<感想>
今回、森田さんのお話を聞いて「人の話を本気で聞く」ことの大切さが良く分かりました。私は今まで15回講義を受けてきました。その度に前の方に座り、講師の話を聞いていました。私は後ろの方の席に座ってしまうと、何となくだらけてしまうという思いがあり、前の方で講師の話に耳を向けていました。今回森田さんが最後に、ざわついていた生徒に対して注意をされた時、森田さんは本当に親切な方だと思いました。社会に出るとそんなことでは、誰も注意してくれず「良いこと」「悪いこと」の区別は自分でしなければなりません。講義を受ける際「本気」で話を聞くということ、何事も「本気」で、することが成功のカギだと森田さんは話されました。そして、何でもプラスに考え、常に感謝をすることが大切で、何でも自分がやってきた事が自分に返ってくるということも教わりました。これからは小さな事でも本気で取り組みコツコツ努力すること。マイナスではなくプラスの思考を持つこと、感謝の心を忘れず生活することで、良い事が自分に返ってくると信じ、日々の生活を送って行けるといいと思いました。


14)
★★★★★ 

<理由>
社会にでる時が近づき、将来に不安を持っていました。しかし、森田さんの研修を受けて、強く生きていく勇気をもらえました。きっと、森田さんの時代は今よりも学歴社会と言われていたはずなのに、成功を手に入れたのは尊敬します。今を本気で生きる大切さを教えてもらいました。1%の苦労をすることで、普通の人より、結果的に大きく成長出来るというのは、とても納得し、普段の生活の中でそれを行うことで、役に立つと思いました。

<感想>
森田さんが当時、とても感銘を受けた言葉を紹介され、僕も感動しました。「思想・・行動・・習慣・・人格・・運命」が変わる。この言葉は究極的に言うと、思想を変えれば運命を変えることが出来るということになります。そうすると希望が湧いてきます。考え方ひとつで運命を変えてやるぞ・・・という気持ちになります。また、森田さんは僕のおじいちゃんと年齢が近いにもかかわらず若々しいです元気のパワーがとてもあり、僕も森田さんのように、強く生きていきたいです。その為にも成功への思想を見に付け、成功の運命を引き寄せたいです。ただ、このように、強く生きるための情熱的な言葉を受けて、自分を奮い立たした経験は何度もありましたが、その情熱は1週間もすれば消えていきました。その消えていく時間は自分に負けるときです。今僕は、森田さんの研修を受けて以前より強く生きられると思っていますが、又、挫けるかもしれません。その時森田さんの言葉を思い出してあえて苦労する道を選び続けることで、素敵な人になれると信じます。


15)
★★★★★ 

<理由>
非常に役立った理由は、人生の様々な可能性を感じることが出来たからだ。例えば特別な能力がなくとも「人生の目的は明るく元気で幸福に生きること」という話や「人生の全ての基は健康な身体」と、いう話から、生きていく上で誰もが簡単に出来ることで、特別な事ではないため、私にもすることが出来るという可能性を感じた。実際に森田さんが成功しており、話の内容がとても説得力を感じ、身近な事ばかりで、聞き入りやすかった。

<感想>
今回の研修では、自分にとって必要な話が多く聞くことができたと思う。特に、印象に残っているのは「1%の苦労、努力、良い習慣、前向きが人生を変える」という話だ。私はとても飽きるのが早く長く続けるのが苦手だ。だが、この話を聞き「1%の苦労の重み」を知った。たかが1%だが、その1%には、運命をも変えてしまうほどの可能性が多くあり、今回の話を聞いて、私は毎日がもったいなく終わってしまっているように思えた。今日のこの1日の中に1%の苦労があれば明日は変わるかも知れない。1%の積み重ねで、何かが変わるかも知れない。そう思っていくと、毎日1%の苦労という名の「1%の可能性」に気付き、生活していくと、人生が大きく変化していくと分かった。人生が良い方向に、変わっていくように、私も何か良い習慣を増やしていきたいと思った。良い習慣が増えれば増える程、可能性もひろがり人生も変わると気づかされた。何気ない日常に価値をつける大きさを学んだ。今回の研修は、全ての話が人生に関わる事で、役立たせるべき貴重な内容だと思った。今日をきっかけに、良い習慣を増やしていこうと思えたし、自分の可能性にも気づき、諦めずに1%の苦労を継続的にして行こうと思った。今日の話が活かせる様生活して行きたい。


16)
★★★★★ 

<理由>
人生の目的や、人生の基など、人生について学び、これからの生き方を考える良い機会となったから。

<感想>
「他人の話を素直に聞き、教えを頂き学び素直に実行する」ということが大切だと聞き、私は普段、人
の話を聞いてもそれを素直に行動に移さず、自分の考えだけで自分勝手に行動していたので、これからはこの言葉を忘れずに、人から教えてもらった事を素直に受け入れて「実行する」ことを心掛けながら生活して行こうと思った。また、「人生は道徳だ」という事を聞き、その通りだなと実感した。人生において、人柄や人格、善悪を理解した人は成果が出せるし幸運に輝いて生きる事が出来るため、私もこれから常に「道徳」を頭に入れながら行動して行こうと思った。普段何気なく過していたけれど、両親や先輩など、色々な人があってこその私の人生だなと、今日講義で改めて考えることが出来たので「感謝」をしながら、それをいつか「恩返し」出来るようになりたい。「その場、その時間を一生懸命過す」と言うのを聞き、今、この瞬間を大切にし、日々過して行こうと思った。今日の講義で、これからの人生の生き方、キャリアの形成の仕方について、しっかり考える良い機会と成った。


17)
★★★★★ 

<理由>
たった1%の努力が出来る人は、普通の人と1年間で37,8倍もの差が出てくると知り、少しの努力が自分の人生を変える望みに繋がるのだと気付く事ができたから。授業を大学で受けている中で、ぼーと90分過すのではなく、その90分集中して受ける事で、37,8倍も変わるなら、もっと頑張って授業を受ける気になるから。暗い考えをするより、明るい考え方をしてこれから生きていこうと思えるようになる貴重なお話だったから。

<感想>
私が一番印象に残っているお話は、運を味方に付けるための5つの方法です。1つ目の他人の話を素直に聞くという力は、大学生のうちに必ず身に付けておきたいです。社会に出た時に、この力はすごく大切だと思います。2つ目は、感謝の心を持つことは、私は意識して生活しています。「ありがとう」を、沢山伝えられる人でありたいです。3つ目の他人を尊敬し、人を褒めることが出来るというのは、少し難しいかなと感じました。なぜなら、相手の事を知らないと出来ないことだからです。相手の良い点が見えた時、これからは少しずつ褒めていこうと思います。そして、4つ目の、起きる出来事はチャンスと捉えるという考えは、素晴らしいと思います。嫌な過去も全てチャンスであったと思うと良かった気がしてきて、明るく過去を変えることが出来ると考えたからです。最後の一つは、出来るという自己暗示をすることです。これは、テスト前などによくします。「私は出来る」のだと思って  何事にも望んでいきたいです。また、両手を合わせて、明るい言葉と暗い言葉をかけた時の手の変化を見ました。明るい言葉をかけた時、指は伸びました。これによって、日々の感情の変化は、体にも与えていることを知りました。私は時に猫背です。これも影響しているのかも分かりませんが、背筋を伸ばして、あかるく生きていきたいです。


18)
★★★★☆ 

<理由>
自分が将来社会に出るにあたって、前向きに考えることを教えてくださったからです。森田さんはいつでも自分を信じ、自分に起きる事は、自分が良くなるキッカケであり、チャンスと捉えるとおっしゃっていましたが、私はそんな風に考えたことがなかったので、「すごいな」と思いました。森田さんの講義は社会に出る者を勇気づけてくれるものだったと思います。

<感想>
今日の講義で、他人のために働き期待に応え、喜んで苦労するということを聞き、自分の将来の夢である、地方公務員になりたいなと感じました。これから、大学生活で学ぶ「環境の知識、環境改善の集」を地方創生、地域活性化、住みよい地域をつくっていく為に、活かしたいと考えます。自分は今まで、物事をあまり前向きに捉えていませんでした。いつも、悪い事ばかりを考え、マイナスな発言しかすることはありませんでした。私が今回の講義で、物事を前向きに考えることで、人生が豊かなものになっていくということが分かりました。森田さんも前向きに人生を生き、社会で大活躍されているのを、本かインターネットでも拝見しました。又、自分は4月から一人暮らしを始めたので生活習慣が、あまり良くありません。良い習慣は運命も変えていくと教えられたので、最初は基本的な習慣を一から作っていきたいと思います。今日の講義で、自分にとって大切なものが何なのか、はっきり理解することが出来ました。これからの人生を、より、蜜なものにしていくために、今回の講義を忘れないようにします。


19)
★★★★☆ 

<理由>
本日、森田さんの伝えてくれた言葉は、全て必要なことであるが、実際考えてみると、出来ていない事が、多くて「よし・・もう一度しきり直して頑張っていこう」と思うことが出来たからです。また、来年から、自分は就職し働いていく為の力を付けることが出来たからです。しかし、中には話を聞いていない人もいたため、とてもくやしかったです。

<感想>
本日の研修で、もう一度考え直そうと思ったことは、他人の話を素直に聞き、教えを頂き、学び、素直に、実行するということと、感謝の言葉をしっかり言うことです。自分の中で就職活動など、大切で聞いておかなければいけない話は、しっかり聞くのだけど、自分の中で必要でないと考えた話は、ほぼ聞かないということが多々あったので、どんな話も自分の為になると考えて聞かなければと感じました。最近は、感謝の言葉を恥ずかしさから、言うことが少なくなってきていたので、そこも直していかないと、感じた。森田さんは「ありがとう」を奇跡の言葉とおっしゃっていたのだが、その通りだと思った。「ありがとう」と言われて嫌な気持ちになる人は一人もいないと思うので、その「ありがとう」を1日100回言うと、365日で36500回言うことになる。1年でいろんな人が喜ぶと共に、仲良くもなれる言葉だと考えた。本日の講義はこれからの長い人生を歩んでいく大きなターニングポイントです。


20)
★★★★☆ 

<理由>
森田さんが言うような、人生を良くする為の言動や行動は、講義を聞く前から、なんとなく重要であるとは思っていた。しかし、それを意識続けて生活していくのは、私には難しいと思った。悪い事、マイナスな発言や考えは森田さんが、教えてくれたように、言わないようにしたい。心は明るくプラスに遣うのが大事だと思った。

<感想>
勉強をしなくて、大学にも行かなくて、一流企業にも入ったわけでもないのに、企業を創業させ、経営していたのは、驚いたし素晴らしいと思った。私が森田さんの立場だと、絶対にそんな事はしていないだろうし、考えもしなかったと思う。また、フエラーリが大好きということで、きっとお金持ちなのだろうと思った。そこまで、森田さんがのし上がれたのは、きっと、森田さんが講義中に話された考え方を常に意識して生きて来たからなのだと、思いました。プリント約10項目のうち、私自身が出来ている事も、いくつかありましたが、全てを常に考えながら生活するのは容易ではないなと思いました。全てを意識して行動できれば、人生が良い方向に向かっていくのは当然だと思います。この考えを常に意識した人全員が幸福になるのか、どうか分かりませんが、幸福になる為には大事なことなのだと思いました。私の印象に残った話はいくつかありますが、「200億円の頭脳を遣え」とその前後の話が印象的だと感じました。少し頑張ることが大事で、積み重ねると、差が大きくなっていくという言葉は、サッカー部に所属している自分としては、理解できました。また、本気で人生をかけるというのは、今の自分には全くない考えでした。多、今の大学生は私と同じように本気で何かをするというのは少ないと思います。しかし、森田さんの話を聞いて、実例もあり、本気で何かに取り組めば、奇跡を生む・・というのを信じるということができました。
syuudai_logo.jpg
[修道大学@]  [修道大学A] [修道大学B]