広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku166023.gif
塾生の声 広島例会 25年11月
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku166020.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku166019.gif moritajuku166018.gif moritajuku166017.gif moritajuku166016.gif moritajuku166015.gif moritajuku166014.gif moritajuku166013.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku166011.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku166010.gif moritajuku166009.gif
TOPへ
moritajuku166008.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku166006.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku166005.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku166004.gif
塾生の声
一覧へ
moritajuku166003.jpg
特別寄稿
TOP
moritajuku166002.gif

■ 集中力と自信を身につけたい

高橋 雄幸 様

ゆうこう歯科 代表

>>>HP

 

知恵をどんどん出して成果を上げたいものです。ちょっとした努力(1%の努力)を積み重ねて成長したいと思いながらついついなまけている自分がいます。まだ、真なる願望が足りないし、努力が足りないですね。第1ピンを狙っていける集中力と自信をみにつけていきたいです。

 

<今回のテーマからの気付き>

いわゆるBクラスの方々がS・A(クラス)の方について頑張ろう!って思えるリーダーシップのとれる人が成長している企業のトップには多いのだろうと気付かされました。

 

 

■ チャレンジ!!

迫田 宏治 様

潟Tコダ車両 社長

 

<今月のテーマからの気付き>

諦めない心、絶対に出来る!と自分を信じて進みたい。改めて強く認識した。地道に努力を続け、チャンス(失敗の可能性もあるが…)を逸しないようチャレンジをする、偉大な先人はそうした不安と戦ってきたのだと思う。

 

 

■ 自己暗示が大切

松本 啓祐 様

潟宴Cフザパートナーズ

>>>HP

 

いつもありがとうございます。自信を持つ心は物事をやる前から「自分はできる」という自己暗示が大切であると気付きました。明日から実践します。

 

<今月のテーマからの気付き>

成果を出すのは願望と自信!!

 

 

■ 自分は仕事の対してどのように考えているか

会社員 様

男性

「仕事で成果を出す知恵を出せ」での仕事に対する人の段階を5段階に分けて評価されていて、自分は仕事に対してどのように考えているかを考えさせていただきました。自己評価だと「B」の与えられた事をする。でと思っています。今回森田塾に参加させていtだき話しを聞かせていただき、まずは「A」を目標に頑張りたいとと思いました。

 

<今回のテーマからの気付き>

人は何かを目標に持ち、その目標に向かって行かなければならない。気持ちをポジティブに考え、目標に向かって行動しようと思います。

 

 

■ 自己暗示の重要性

西元 俊典 様

南南社 代表取締役

>>>HP

 

心のコントロールに自己暗示の重要性を改めて認識した。どんなことがあっても、自分をプラス志向に持っていく、心の整え方をマスターしていきたい。

 

<今回のテーマからの気づき>

森田先生の肉声に毎回「ハッ」とさせられます。

 

 

■ 目標と夢の設定

SIN 様

男性

 

<今回のテーマからの気づき>

自分の心をコントロールし、知恵とアイディアを出すために目標と夢はなにかを改めて考えさせられた。会社として、個人として目標・夢を設定し、皆で共有し、そこに向かって進んでいくことが重要だと感じた。そしてS・Aの社員になるためにどうするかそれぞれ考えることが必要と思った。なるためにどうするかそれぞれ考えることが必要と思った。特に今の自分には目先の事が精一杯で目標や夢を持っていくことが二の次になっていて、そこからやりがいを感じているかどうか分からなくなっている。この機会に見直し考えて行きたいと思う。

 

 

■ 確かなこと

小田 清美 様

井口漁協

 

仕事えの心の段階に関してSAの声を大きくするこにより、Bも行動が変わっていくのでSAの良いことを褒めて加算法であたるということを実行したいと思います。Bの人達が声の大きさの大きい方についていく…というのは確かだなと感じました。感想をお聞きすることにより、それぞれの業種において心の葛藤や更に向上したいための悩みなどがあることが聞き、このような集まりならではの良いことをだと思いました。

 

<今回のテーマからの気づき>

1.01の法則により、努力を行い続け、あきらめず行動し続けることの大切さ、また、お曲様の第一ピンを抑えること、喜んでいただけるように行動することを努めていきたいと思います。

 

 

■ 大企業と中小企業の教育方法

K.K 様

男性

 

大企業と中小企業とでは教育の方法が違うことを知ることができました。我々の会社はとにかく褒めて伸ばしてあげないといけないと思いました。

 

<今回のテーマからの気づき>

アイディアは考えの積み重ねであること。とにかく普段から考える癖をつけること、メモをとっていこうと思います。

 

 

■ 前に進む会社に

立木 陽子 様

丸栄株式会社 代表取締役

>>>HP

 

夢のある目標と強い願望のもと、この社長とタッグを組めば素晴らしい未来があると思える会社でなければならないと会長が仰ったのですが、今の私にはその力は全く無い事を恥ずかしく思いました。もっともっと大いなる夢を語り、社員とスクラムをがっしりと組んで前に進む会社にしていきたいと思いました。

 

 

■ 加算する社風と減点する社風

中村 豪志 様

いでしたクリニック

マネージャー

>>>HP

 

・加算する社風で人が成長する→SAにBがくっつく

・減点する社風は人が成長しない→CDにBがくっつく

・褒めること認めること、感謝することを増やす(口に出して言う) 相手に伝えることが大事。

 

<今回のテーマからの気づき>

・努力することであかるい未来を作ることができる→努力を楽しむことができる。

・今を楽すると未来は暗い→今しか考えていない。

 

 

■ 楽しく努力

中城 秀典 様

大きな夢を持って、知恵とアイデイアで、絶対に良い成果を出すんだという強い信念で、楽しく努力していくことが大事だと感じました。

 

<今回のテーマからの気づき>

知恵とアイディアで、いきなり第一ピンを狙うことがベストだと思いますが、まずは投げてみてスペアを取り、そしてストライクと少しずつ努力していきたいと思います。

 

 

■ 原則は不変

KOTA 様

 

もう少し早く今日のお話しを聞きたかった。お世話になった方と、同じ事を言っておられたので、原則は不変だと思いました。Sクラスの人材=人に良い影響を与える人、に自分もなりたい。と思いました。

 

<今回のテーマからの気づき>

アイディアを出すには訓練が必要、たまたま出るものではない。成功事例の導入-まねは良い事。自分の物にすればよい。自己暗示が自分にはまだ足りない。

 

 

■ 褒めながら心を掴む

井手下 久登 様

いでしたクリニック 院長

>>>HP

 

中小企業は褒めながら人の心を掴む必要があるということを教えていただきました。いつも教えていただいてますが、まだできていません。

 

<今回のテーマからの気づき>

1.一番良かったことは、第一ピンは何かを考えることでした。多分いでしたクリニックは第一ピンを捕まえていないと思います。

2.職員さんに夢を与えないといけないと思いました。