広島 森田塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku224023.gif
塾生の声 例会 平成27年4月
広島 森田 塾|異業種交流・研修会を通じた人材育成
moritajuku224020.jpg
森田塾とはへ
代表挨拶へ
塾生募集へ
問合せ・アクセスへ
塾生の声へ
今後の例会予定へ
講演・セミナー
参加者の声へ
moritajuku224019.gif moritajuku224018.gif moritajuku224017.gif moritajuku224016.gif moritajuku224015.gif moritajuku224014.gif moritajuku224013.gif
Morita Juku Copyright 2008-2012
moritajuku224011.jpg
これまでの例会へ
森田代表ブログへ
輝いて生きる
森田くんの
部屋へ
moritajuku224010.gif moritajuku224009.gif
TOPへ
moritajuku224008.gif
森田浩市著
「日本人の為の
成功哲學」へ
nihonjinno_seikou.jpg
中高校生の成功哲学
アマゾンで見る
モンテカルロHPへ
moritajuku224006.gif
森田浩市著
「中高校生の
成功哲学」へ
moritajuku224005.jpg bana-tyukousei.jpg
日本人の為の成功哲學
アマゾンで見る
bana-nihonjin.jpg
森田塾は青少年のキャリア教育を応援しています
carrier_education.jpg moritajuku224004.gif
塾生の声
一覧へ
moritajuku224003.jpg
特別寄稿
TOP
moritajuku224002.gif
■優秀な社員育成と会議の設定
佐々世 紀男 様
エスエスジャパン 社長
>>>HP
★★★★★
 
SAの優秀な社員をつくる。@相 A連 B報 にする。20日に実績会議を行う、残り10日の対策をする。同時に来月の計画を立てる。週一の実績会議を導入。
 
<今月のテーマからの気づき>
社員に感謝して、褒めて教育すること、なかなか出来ません。チームワーク、グループ化、もっと詰めて細かく社員と計画を立ててチエックする。粗利額と粗利率の考え直し。
 

■常に心を明るく持つ事
中城 秀典 様
★★★★★
仕事の中には、どうしても嫌な仕事もあるが、仕事はどんな仕事でも喜んですることが大事でそのためには、常に心を明るく持つ事だと、改めて学びました。また、いろんな人の力を借り協力し合うチーム、細かい目標と、チエックで、よい成果につなげるように、実践してみたいと思いました。
 
<今月のテーマからの気づき>
成果を出すには、自己の成長がないと出来ないということを、改めて学びました。常に勉強し続けることが、重要なことだと思います。
 
<聞きたいテーマ>
森田塾の理念、行動指針は、事務所の中にも掲示し、何か壁にぶち当たったときに、
読み返すようにしています。20ある行動指針のうち、どれかが答えをくれます。
 

■苦労は買ってでもする
ケン君

★★★★★

自立成長のためには、「苦労は買ってでもする」ということが、なによりも重要であるということが解りました。職種も選ばず、多様な仕事をこなしていくうえで、自分の器を大きくすることが出来ます。与えられた仕事は、喜んでやってみようと思います。又「報、連、相」の意味についても新発見でした。報連相は、クレームがおきたときの処理であり、本来の仕事では、「相・・連・・報」でいかなければならないということが、今日の大きな学びでした。自立成長のためのヒントを多く学ぶことができました。
 
<今月のテーマからの気づき>
多様な業務をクリアしていくことで、自立成長ができ、自身の仕事に幅をもたせることができる。目標は数値化し、PD(細分化)CA(迅速化)でおとしこんでいく。
  
<聞きたいテーマ>
本日のような実務的な話も、即業務に活かせます。実務についてのテーマも増やしていただけるとありがたいです。
 

■より理解することが出来ました
藤井 千幸 様
筆跡診断アドバイザー
★★★★★
 
個人事業主として、活動しているが、やはり人の力を借りるということは、身をもって大事だと知っているので、GNNを上手に活用する重要さも、本日より理解することが出来ました。ただ、まだ現在は一人で全てをしているので、今後、人にまかせられるようになった時、感謝し合う、褒め合うチームを作れるように考えようと思うことができました。
 

■実は一番大切なこと
香川 良法 様
★★★★★
 
今回、初めて参加させて頂いて、改めて言うのは簡単だが、やるのは大変なことが、実は一番大切なことだと感じました。「社長の器以上に、会社は大きくならない」「経営者のイメージ以上に会社は大きくならない」という言葉は、経営者としての責任を感じました。森田塾、森田社長塾に、継続して参加させて頂いて、上記のようなことを、身に付けたいと思いました。
 
<今月のテーマからの気づき>
協力し合うチームが出来ているか?と今の会社を考えてみると、まだまだ出来ていないと思います。それが良いとは感じておりましたが、それに対して何も出来ておらず、これから本気で取り組んでいきたいと思いました。
 
<聞きたいテーマ>
健康についてのテーマを希望します。車についての話も、もっと聞きたいと思いました。(個人的にでも)
 

■初めて参加させていただきました
M,Kさん

★★★★☆
 
ご縁あって、初めて参加させていただきました。人として生きる上で大切な事を、前向きに学び、討論できる機会にめぐり合えたこと、とてもありがたく思います。何事も根本には「人間力」分かっちゃいるけど・・どうしたらいいのか分からなかった部分を、具体的にご説明いただき、特に「人を束ねる・・・SABC論」はストンと合点がいきました。プラスのパワーを波及できる1人となれるよう、まず何事も喜んで仕事に取り組んでみようと、思います。心を明るく持って・・。
 
<今月のテーマからの気づき>
「感謝し合う、お互いを褒め合う」ことの大切さに、改めて気づきました。上っ面は良くないが実際に心に思っていても、言えてないことが多いなと・・。素直に感謝や、他人のよい点を口に出して褒める習慣をつけていこうと思います。
 

■是非また、相談に乗っていただければ幸いです
河野 隆司 様

★★★★★
 
本来あるべき目標設定とチエック・・修正・・アクションを自らの仕事の当てはめた時どうするか?自分の立案した事業のコンセプトの見直しは必要か?その時期は?現在一人で仕事をしていますので、是非また、相談に乗っていただければ幸いです。
 

■職場が人材育成の場になっていく
二村 隆信 様

★★★★★ 
 
感謝し合う、お互いを認め合うということが、社内の雰囲気が良くなり、意思統一を計りやすいと思います。ただ仲良しグループになってもいけない様に思います。企業ですから、タスク機能を最大限働かせながら、感謝し合い、褒め合えるチームであれば、社員さん同士が、また職場が人材育成の場になっていくと信じて努力します。
 
<今月のテーマからの気づき>
粗利益、粗利額、粗利経営が大切
 

■大変参考になりました
慶長 利泰 様

★★★★★
 
本日はありがとうございました。ついネガテイブ発想になりがちなことが多いのですがやはり、明るく前向きな状態でなければ、良い考えが出ないということを実感しました。また、相、連、報の順番で、社内のコミニーケーションを見直したいと思います。
 
<今月のテーマからの気づき>
売上げや、利益のチエックの方法、目標管理、会議の内容など、大変参考になりました。
 

■勉強になりました
田尾田 隆司 様
★★★★☆
 
いろいろな方の意見を聞けて勉強になりました。今度は最初から参加します。
 

■岡本 浩史 様
★★★★★
人を褒める環境を作っていけば、もっとストレスのない明るい職場が増えて、幸せな人が
多くなると思いました。
 
<今月のテーマからの気づき>
自分は今、一人で仕事をしていますが、協力してくれる人には、感謝の気持ちを
持ちながら、お願いするようにしたいと思いました。
 
<聞きたいテーマ>
参加した人達との交流が、もっと出来たら良いと思いました。
 

■相、連、報の活動が大事
T,F様

★★★★★
 
フェラーリカリフォルニア。マツダとレクサスの販売員の意識の差が、ものすごく大きい。お客様を楽しませる。興味を持たせる取り組みができるかどうか。感謝し合い、褒め合う集団は力が出せる。季節指数とはなんぞや?ボーナス期、5月連休後は事故、メンテで仕事増。
 
<今月のテーマからの気づき>
G,N,Nを大切にすることは、人を尊敬、尊重することから始まる。と感じました。めんどうくさがる人が多いですね。相、連、報の活動が大事ですね。
 

■とても勉強になりました
S,Tさん

★★★★★
 
チーム運営について、どのような体制だと上手く数字を達成出来るか?考えておりました本日のお話では、どのような組織がよいのかというお話があり、とても勉強になりました。人の力を借りることが出来、相談しやすい集団作りをしていきたいと感じました。
 
<今月のテーマからの気づき>
SA>B>CD理論で考えを改めさせられました。全部に手を付けようとして疲れていたところがあったので、SAに注力してまいります。
 
<聞きたいテーマ>
参加者の方々とも知り合いになり、横のつながりを持つことにも興味があります。
月によっては、グループワークの時間が多めにあるなど、検討いただけると幸いです
 

■目指す職場とは
N,S 様

★★★★★
 
本日の講義の中で、協力し合うチーム、相談し合うチームを創る。左記のような職場を目指していこうと思います。
 

■今年の私の指針にしたいと思います
コウジさん
★★★★☆
 
仕事は喜んですることが大切、という話がありましたが、今年の私の指針にしたいと思います。喜んで行う事で、自主的になり、アイデアを出し、目標を具体的に立てていくものだと思います。仕事の成果を出す事は、当たり前ではありますが、その為の仕事に対する心がまえを、考え直して日々を過そうと感じました。
 

■人を束ねるためには
D,Kさん

★★★★☆
 
人を束ねるためには、まず自分自身の魅力を高め、チーム内の雰囲気を明るくするためには、お互いに感謝し、協力出来るようにしていく必要があると、感じました。
 

■自身の見直しができて、とても有意義です
Takumi君

★★★★★
 
受講する度に、自身の見直しができて、とても有意義です。今回の実例会でも、事前の下調べを徹底しておこなう。PDCAの重要性と、運用の仕方。
 
<今月のテーマからの気づき>
何かする前の事前の、した調べ状態、管理の細分化、それに伴う計画の頻繁な練り直し
 

■自分を高めていきたいと感じました
U.I君

★★★★☆
 
今回、初めて参加させてもらいました。正直、内容はバッチシとは理解できていません。二回、三回と参加して、自分を高めていきたいと感じました。会社の為にもなりたいです。
 
<今月のテーマからの気づき>
報、連、相の話には、驚きました。)
 

■自分にとっての大きな課題
T,O君

★★★★★
 
今、社長からPDCAの作成を頼まれています。本日の勉強会は、ストライクな講義でした。ありがとうございます。自分にとっての大きな課題であり、超えていかなければいけません。
 

■現実の課題を他業種の方と話せる
松本 啓祐 様
★★★★★
 
今月もありがとうございます。PDCAについて、グループデイスカッションでは、毎日の課題が皆さん、はっきり出てきました。目標を立てたら、目標にこだわって、顧客満足が下がり、顧客が減った。その解決法を話し合った時間でした。現実の課題を他業種の方と話せるのは、とても面白く実りのある時間になりました。